あいホーム総務部・青木ブログ『この木なんの木 青木の日記』│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホーム総務部・青木ブログ『この木なんの木 青木の日記』

あいホーム総務部・青木ブログ『この木なんの木 青木の日記』

あいホーム総務部・青木のブログ
名前
青木 花奈(あおき かな)
所属
あいホーム総務部
出身地
宮城県大河原町
My favorite
ゲーム全般、漫画を読むこと、睡眠

【青木】寒波

リビングにヒーターが解禁されました。

部屋はまだ送風機の温風で頑張っています。

総務青木です。

 

とんでもない? 寒波が来る? らしいですね……??

天気予報見てないのでわかりませんが、

「寒波が来るから寒くなる」「雪かも」と両親が囁いて来ます。

 

スタッドレスタイヤに履き替えるのは今週末の予定。

どうかそれまで雪が降らず、凍らず、平穏な道路で居てほしいと願うばかりです……。

いつだったか、フロントガラスが薄っすら凍っている日があり、

「いよいよスターターの時期かぁ」としみじみ思いました。

 

皆さんもお早めにタイヤ交換なさって下さい。

乾燥もすごいので、風邪対策もどうぞ万全に……。

【青木】静電気

先日までハロウィングッズがいっぱいだなあ、なんて思っていたら、

11月になった瞬間にクリスマスムードに変わって1年の速さに驚きました。

総務青木です。

 

あちこちクリスマスグッズで溢れる中、

スタッドレスタイヤいつ履こう……? と悩んでいます。

山形の山道ではもう凍結が確認されたとか。

本当どうしましょう……。

 

毎朝寒さに震える日々ですが、静電気にも苦しめられています。

車のドア、ATMのお札受取口、ドアノブ、人の手、蛇口などなど……。

「地面に触れて放電すればいい」と聞き、そっと触れた地面で電気が走った日は忘れません。

皆さんは静電気対策とかされてますか……?

乾燥と共に悩ましいのが静電気です。気を抜いた瞬間に来ます。痛いやつが。

 

とは言え、冬になれば胃腸炎やインフルエンザも怖い時期です。

併せて対策していきたいと思います!

【青木】漫画の話

10月がもう終わることに震えています。

あっという間に冬が来て、年が明けそうです。

総務青木です。

 

ゲームが好きですが、漫画もよく読みます。

ジャンプ系が圧倒的に多いので、本棚を圧迫するのも圧倒的ジャンプ系です。

最近特にキているのが『鬼滅の刃』!

ゲームのサウンドトラックも映り込んでますが……。

アニメ化しまして(最終話放送済み)、社会現象? になっている作品です。

今月上旬に17巻が出たのですが、6日(日)に遅れて書店に行きますと……。

17 巻 が ど こ に も な い !

都心では鬼滅の刃がごそっと、コーナー丸ごとごそっと品切れだったそうで!!

amazonも品切れしてたので、仕方なく半ばまで届くのを待ってました。

 

人食い鬼が出る大正時代が舞台です。

妹を鬼にされた兄が、妹を人間に戻すため、そして家族を殺した鬼を討つために戦う話です。

血風剣戟冒険譚……らしいです!

アニメの作画が映画並みに綺麗なので、読むのが面倒な方はぜひそちらを……。

 

2020年に映画化も決まりました! 家族で見に行きます!

リビングでDVD流してたら、いつの間にか父と母がハマっていました。

「あっこれ? 映画化するって言ってたやつこれ? え~一緒に行く~」と母。

父には「鬼滅の映画、2020年にやるって!」と言ったら「あいわかった」と。

行かないときは行かないって言う父が~! と思いつつ、来年の楽しみがある青木家でした。

 

読書の秋と言いますからね……漫画ですけれども!

秋らしく乾燥してきましたので、皆さん風邪にはご注意下さい。加湿大事です。

【青木】また雨

台風20-21号が生まれてしまいました。

 

今日も降水確率100%で、今週末またしても雨が降ります。

土砂崩れなど起こりやすくなり、

台風のとき大丈夫・過ぎ去った後通れた道等々が、

この雨で崩れてしまう可能性も捨てきれません。

 

皆さま、注意してお過ごし下さい。

冷え込んできましたので、体調にもご自愛下さいね。

【青木】台風19号

12-13日に、超大型の台風19号が宮城県を通過しました。

各地、経験したことのない大雨や暴風に見舞われたことと思います。

 

家の前の道路が浸水し、車が通る度に波ができ、車高の低い車は通れずバックしていきました。

台風が過ぎた日は天気に恵まれたお陰で、粗方の水が引きましたが、

近くの様子を見に両親と車を走らせた際、レッカーを待つ無人の故障車をあちこちに見かけました。

本当に経験したことのない台風です。

すっかり耳馴染みになった「経験したことのない」という表現ですが、まさしくそのとおりだと痛感させられました。

この19号で、地震のみならず台風の備えも必要であることに気付かされました。

きっと皆さまの家庭で思われたことでしょうが、自分たちを守れるのは最後には自分だけだと思い知らされた2日間でした。

 

被災された方々には心よりお見舞い申し上げると共に、各地の1日も早い復興を祈ります。

冷え込んでくる時期になりましたので、お体にも十分お気を付けください。
TOPへ戻る