【藤原】しょうが事件│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【藤原】しょうが事件

【藤原】しょうが事件

こんにちは!

本店の藤原です!



ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね、、

皆様はゴールデンウィーク期間中のおうち時間、なにをして過ごされましたか??

私はひたすらおうちでお昼寝したり、YouTubeで動画を見たり、ぐだぐだしていました。

そんなゴールデンウィークの最終日、5月6日の出来事をお話しします。



その日は夜ご飯に『豚の生姜焼き』を作っていました。

玉ねぎを切り終えて、タレを作ろうとしたとき、気付いてしまいました。

肝心のしょうががあと少ししか残っていなかったんです、、!

今更買いにもいけないので、残っている分を全部使い切ってしまおうと思いました。

しょうががなかなか全部出てくれず、チューブの中に少し残ってしまったので、チューブごとぶんぶん振りました。

その瞬間、パァン!!!!!という音と同時に、キッチンの壁にしょうがが飛び散りました、、、

チューブは見たことないくらい綺麗にすっからかんになっていました、、

本当に悲しかったです、心が折れました(´;ω;`)

結局チューブに残っていたしょうがの半分くらいという、ほんの少しの量しか入れることができず、

ただの『豚のタレ焼き』になってしまいました。

しかし、よくよく考えると部屋に飛び散らなかっただけ、まだましだったなあ~と思いました。

もし部屋にしょうがが飛び散っていたら、、、と考えるとぞっとします。

これからは"チューブを振る力加減""振りすぎ"に気を付けたいと思います。

皆様も私と同じようなことにならないよう、チューブを振る力加減と振りすぎにはお気を付けください、、



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
お問い合わせ
TOPへ戻る