あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』

あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』

【亮】冬にお勧めのエクステリア商材

まだまだ寒い日が続きますね。

暑がりの私でも冬場は、

ヒートテックが手放せません。

ミートテック(身体のお肉)に頼らず、

重宝下さいませ。

 

さて今回は、久しぶりにエクステリアのことについて、

ブログを書こうと思います。

 

この冬場の時期、寒くてなかなか起きられず、

急いで身支度をして、さあ車で会社に向かおう!と

思ったときにこのような状態になっていることはありませんか。

 



(車に雪が積もって、霜が降りている写真です)

 

とても慌ただしい朝の時間帯に霜のせいで数分出発が

遅れることがありますよね(;_;)

 

ただ、それはエクステリアのある商材で

解決出来るんです!!

 

そのある物とは…

 

 

 

“カーポート”です。

 

実は、カーポートを取り付けることで

霜から車を守ることができるのです。

 

車にエンジンスターターを付けるという案も

あるかと思いますが、霜が降りないための一つご紹介でした。

 

ちなみにその他にも、カーポートを付けることで

 

☆雨や雪の乗り降りがスムーズになります。

 



 

家族のためにスーパーで仕入れた食材等を

買い物袋両手に下げて、頑張っている奥様には是非お勧めしたいです。

(傘さしている余裕ないですよね…)

 

その他にも

 

☆直射日光等から車を守ることができます。

 



 

せっかく洗車したばかりなのに(-_-;)とならないように

車好きなご主人にはピッタリかと思います。

 

いろいろなカーポートが出ておりますので、

敷地の条件に応じたカーポートを

ご提案出来ればと思います。

 

 

私も将来に備え今のうちから

カーポート貯金頑張ろうと思います!!

 

2月3日(日)あいホーム60周年祭となります!!

楽しいイベント盛りだくさんなので、

ご来場お待ちしております。

【亮】ヒーリングホワイトペンション

雪が少し積もっては溶け、積もっては溶けを

繰り返している私の住んでいる矢本の道路事情です。

皆さま、車の運転には、くれぐれもご注意ください。

 

さて、今回は、私が1年以上前からずっと行きたいと思っていた

福島県のお勧めペンションについてご紹介させていただきます。

(年始に行ってきました)

 

その名も

“ヒーリングホワイトペンション”

と言います。



じゃらんアワード★泊まって良かった宿大賞★

のダブル受賞しているペンションで、

とにかく大満足でした。

 

料理、接客、お風呂どれも素晴らしいです!!

カップル、家族連れ、雪山大好きな方、

誰もが楽しめる場所だと思いました。

※近くにゲレンデありです。

 

お風呂がなんと4種類あります。

その中で衝撃なのは、死海風呂です。

塩濃度が高いので、身体が浮くのです。

※身体に傷等がある場合は、染みますのでご注意を!

更に!気持ち安らぐ檜風呂などもありましたよ(^o^)

 
そして、何よりも、お伝えしたいのは素晴らしい料理です。

言葉では伝えられないのでコース料理の一部を載せます。

 



 

デザートも美味しくて、ほっぺた落ちまくりでした。

 

ドレスコードは浴衣以外なら何でも!という、

堅苦しくない雰囲気で

こんなに本格的なコース料理を味わえるとは…!!

 

湯上り、のびのびしながらの贅沢料理は最高です!
ペンションのアウトドア感、温泉+料理の贅沢さ、

どちらも味わえる場所です!
是非是非、福島県に行った際には、

ヒーリングホワイトペンション泊まってみてください。

 

今回は、冬に行ったので、

次回は春の花満開の時期に行きたいと思います。

【亮】大内宿(福島県観光スポット)

インフルエンザ流行ってきましたね。

 

私も先日、熱が出て寒気と関節の痛みで苦しかったので、

 

健康体の有り難みを痛感しました。

 

皆様も温かくして、ご自愛ください。

 

 

さて、今回は、年始に行ってきました

 

“大内宿”についてご紹介させていただきます。

 

“大内宿”は、福島県の観光スポットの中でも

 

1位、2位を争うほどの人気観光スポットで、

 

福島県南部の人里離れた山間部に30軒以上の

 

茅葺き屋根の民家が立ち並ぶ江戸時代から残り続ける宿場町です。

 

江戸時代にタイムスリップしたかのような錯覚になりますよ。

 

このような場所です。

 



 

冬も茅葺き屋根にどっしりと雪が積もって、見応えたっぷりでした。

 







 

 

その他、大内宿名物の高遠そば(ねぎそば)もいただきました。

 



 

ねぎを箸の代わりにして食べるそうです。

 

(もちろん箸でも食べることができます。)

 

ねぎとそばの組み合わせ抜群でした。

 

是非是非、大内宿ご見学お勧めします☆

 

※冬の時期は、雪の険しい道を登るためスタッドレスが必須で、

緩やかなスピードでなるべく止まらないよう車を走らせて登ることが大事です!!

(積もった雪にハマっていた車が多数おりましたので)

 

 

 

【亮】今年の漢字一文字

本格的なスノボーシーズン到来の季節になってきました。

 

私はスノボー大好きなのですが今季は、まだ行けていないです(-_-;)

 

スノボーやスキーに行った際には、怪我されないようにしてください。

 

 

さて、新年はじまりあっという間に1月も中旬になってきました。

 

あいホームでは、新年早々の初日にチャレンジ目標発表会というものがあり、

 

一人ひとり今年の漢字一文字を発表します。

 

 

私の今年の漢字一文字は…

 



 

という漢字にしました。

(下手くそですが筆ペンで書いてみました。笑)

 

理由は、常に先を見通して、考えて、

 

行動するようになりたいと思ったからです。

 

調べてみると“先”を表す四字熟語たくさんありますね。

 

先見之明・先手必勝・先義後利etc

 

 

なんでも後手後手になってしまうと良いご提案が出来ないので、
お打ち合わせ前に事前に色々な準備をして、

 

先手先手を心がけて良いご提案が出来るようにがんばります!!

 

 

寒さはこれからが本番。お風邪などひかれませんように。

【亮】サカキとは…

新年あけましておめでとうございます。
和やかな年明けを迎えられ、今年もよい1年にしようと意欲が湧きました。
年末年始は、私の実家で雑煮を食べ、

嫁さんの実家でおせちやお寿司を食べ、

体重の増加と共にしっかりと英気を養ってきました。

 

本年もエクステリアや植物について、

このブログを通じてお伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
さて、早速ですが、年末年始、神棚にお供え物と一緒に

“ある植物”

を飾りますよね。

 

榊(サカキ)です。


実家の神棚にも飾っていますが、何故サカキを飾るかご存知でしょうか。
(私も詳しくないので、調べてみました(^_^;))

 

その名前の由来には、神が住まう聖域と人間社会との境を示す木 =「境木」や、

栄える木という意味の「栄木」が転じたとする説が有力のようです。

古くから神棚にサカキをお供えする日本独自の文化、

私も日本人として大切にしていきたいと思 いました。

 

今年は日本の文化にも触れながら、四季を楽しみたいと思います。

皆さまの新しい1年も、幸せなものとなるよう願っております。
『みんな笑顔に』あいホーム☺︎
TOPへ戻る