あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』

あいホームエクステリア事業部・伊藤亮ブログ『イトーーク!!』

【亮】12月お勧めの花

早いもので今年も締めくくりの時節となりました。

いかがお過ごしでしょうか

 

私も何かとあわただしい日々を過ごしていますが、

ふと静止して少しだけ心を落ち着かせる一時があります。数秒ですが^^;

 

どんな時かと言うと…

 

 

綺麗な花を見たときです。

 

例えば



ポインセチア

「クリスマスフラワー」ともいわれているみたいです。

情熱的な赤と葉の緑が、まさしく「クリスマスカラー」ですよね!

 



シクラメン

香りを楽しめるものもあるようです。

 

12月にポインセチアとかシクラメンを見るととても綺麗で

何だか浄化された気持ちになります。

 

ちなみに冬の時期、お庭にお勧めの可憐な花は、



クリスマスローズです。

クリスマスの時期になると白いバラのような花を咲かせるので、

この名がついています。

 

クリスマスローズという名前を聞くだけで

なんだかロマンチックな気分になるのは私だけでしょうか?笑

是非、花壇に取り入れてみてください。

 

 

それでは、年末年始一年の疲れを癒やし、

来年また元気にお会いしましょう。

今年もありがとうございました。

 

 

 

【亮】サクラは、サクラでも…

日に日に寒さが増し、暖かい季節を待ち遠しく感じる方も多いのではないでしょうか。

 

春を待ち遠しく思っているのは人間だけではありません。

 

佐沼店の外構を考えた際に、なんとも珍しい木を見つけたのです。

 

その木はなんと黄色い花を咲かせる桜なのです。

 

ウコンサクラと言います。
ウコンと名前が付いているので真っ黄色を想像する方もいるかと思いますが

アイボリーのような綺麗な色をしています。

 

佐沼店の4月が今から楽しみです。お花見がてら遊びに来てください。

 

とても綺麗な花なので写真をお見せしたいところですが、
ぜひ、実物を楽しんでいただきたいので、今回は秘密です。

 



おまけに冬の佐沼店の桜並木は、ご紹介させてもらいます。

冬の姿は、葉っぱが落ちて寂しげではありますが

ウコンサクラも根っこを伸ばしてグングン成長中です。

 

皆さんのお越しをお待ちしております。( ^∀^)/

【亮】若林住宅公園 高品位の家 エクステリアの見所

寒さが身にしみる季節になってきました。いかがお過ごしでしょうか。

エクステリア事業部の亮です。

 

今回は、若林住宅公園の高品位の家のエクステリアの見所をご紹介させていただきます。

 

ポイント①人工芝



 

こちらに使っているのは、人口芝です。

家を建てて、お庭をどうしよう?となった時に頭に浮かびやすいのは、

天然芝のお庭かと思います。

しかし昨今では、人口芝の需要もとても伸びてきているように感じます。

 

人口芝のメリットは、何と言ってもメンテナンスが要らないこと、

それに一年中青々とした綺麗な芝がキープ出来るところかと思います。

 

デメリットは、天然芝に比べ初期費用がかかること、

使い勝手にもよりますが5年〜10年位の耐久性、火気厳禁なことかと思います。

 

天然芝も人口芝も一長一短ありますので、お庭で例えばバーベキューをしたい、

子供達が走りまわれる空間にしたい、極力お庭に手をかけないようにしたい、

どのように活用していきたいかのイメージを持つことが大事な気がします。

 

ポイント②Gフレーム+ウッドデッキ



 

こちらはLIXIL一押しのGフレームという商品です。

道路に面していて、デザイン性を保ちつつ目隠しをしたいと言った時に有効です。

 

以上、全4回に分けて若林住宅公園のエクステリアをご紹介させていただきました。

 

今後もより掘り下げて解説して、住宅公園の中にある外構部材や植栽を

ご家庭のエクステリアに取り入れてもらえれば嬉しいです。それではまた。

【亮】若林住宅公園 エクステリアの見所 平屋の家

こんにちは。

エクステリア事業部の亮です。

 

今回は、若林住宅公園平屋の家のエクステリア見所をご紹介させてもらいます。

 

ポイント①バリアフリー → スロープ



 

階段とは別にスロープをご要望されるお客様も増えてきています。

スロープを作るに当たって大事なポイントは、

 

“長さ”



 

“高さ”



を考慮したスロープの勾配に気をつけることです。(車いす想定の場合)

 

・車いすで自走可能なスロープ

・車いすで介助者が必要なスロープ

 

の2点ありまして、モデルハウスでは、“車いすで介助者が必要なスロープ”の勾配となっています。

スロープをお考えであれば、実際にモデルハウスのスロープをご体感下さいませ。

 

 

ポイント②L型のウッドデッキ



 

ウッドデッキの形は、長方形だけでなく色々な形に出来ます。

お庭に合わせて、ウッドデッキの形もデザインをしてみると

より庭も楽しい空間になるかと思います。

 

 

以上、ポイント2点でした。

さて、次回は若林住宅公園「高品位の家」のエクステリアをご紹介させていただきます。

庭で大人気のあれ…をご紹介させてもらいます。お楽しみにー。

【亮】若林住宅公園 エクステリアの見所 コンパクトな家②

こんにちは。

エクステリア事業部の亮です。

 

今回も若林住宅公園のコンパクトな家の前のエクステリアについて

見所をご紹介させてもらいます。

 

ポイント①宅配ボックス



前回門柱の後には秘密が…とフリをしておりましたが…



 

門柱の後ろには宅配ボックスが設置されているんです!!!

 

昨今は、アマゾンや楽天、メルカリなど通販の勢いは凄いですよね。

そんな時に宅配ボックスは、大活躍します。

夫婦共働きでなかなか商品を受け取れない、家事の最中で対応出来ない時にでも宅配ボックスがあれば心配ご無用です。宅配ボックスに商品が入ると携帯にメールが届く設定もありますよ。私もアマゾンで商品を頼むものの、なかなか受け取れないので宅配ボックスには憧れます。ちなみに簡易書留等も対応出来ます。

 

 

ポイント②植栽の足元に石積



ここでは伊達冠石を使った樹木の足元の石積を紹介しております。

見た目も華やかになりますが、石積みにより土を盛っていることで、

ふかふかの土に包まれてより排水性が取れ、樹木の根っこにとっても良いです。

 

是非、シンボルツリーの足元に石積みいかがでしょうか。

 

以上、お勧め2点でした。

次回は、ZEHの「平屋の家」のエクステリアをご紹介させていただきます。

バリアフリーのヒントが…
TOPへ戻る