【亮】サカキとは…│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【亮】サカキとは…

【亮】サカキとは…

新年あけましておめでとうございます。
和やかな年明けを迎えられ、今年もよい1年にしようと意欲が湧きました。
年末年始は、私の実家で雑煮を食べ、

嫁さんの実家でおせちやお寿司を食べ、

体重の増加と共にしっかりと英気を養ってきました。

 

本年もエクステリアや植物について、

このブログを通じてお伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
さて、早速ですが、年末年始、神棚にお供え物と一緒に

“ある植物”

を飾りますよね。

 

榊(サカキ)です。


実家の神棚にも飾っていますが、何故サカキを飾るかご存知でしょうか。
(私も詳しくないので、調べてみました(^_^;))

 

その名前の由来には、神が住まう聖域と人間社会との境を示す木 =「境木」や、

栄える木という意味の「栄木」が転じたとする説が有力のようです。

古くから神棚にサカキをお供えする日本独自の文化、

私も日本人として大切にしていきたいと思 いました。

 

今年は日本の文化にも触れながら、四季を楽しみたいと思います。

皆さまの新しい1年も、幸せなものとなるよう願っております。
『みんな笑顔に』あいホーム☺︎
お問い合わせ
TOPへ戻る