【菊地】デアゴスティーニ│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【菊地】デアゴスティーニ

【菊地】デアゴスティーニ

 

こんにちは。PM室の菊地です。

"デアゴスティーニ"ご存知でしょうか?

CMもやっていますが、何らかの分野・作品をピックアップし、創刊号だけ何故か安くて毎号付属のパーツを組合せると作品ができあがる、というシリーズです。

(上手く説明できないのでWikipediaで調べました↓)

-------------------------------------------------------------------------------------

ある分野の本格的な知識やハウ・ツーを気軽に学べるように、

週刊や隔週刊の雑誌形式を採用したものが「分冊百科・パートワーク」と呼ばれている。

デアゴスティーニは、時勢に乗ったタイトルから「ニッチ」系まで様々なカテゴリを取り扱った「分冊百科・パートワーク」をリリースしている。

冊子のみならず、CD(音楽関連等)や、作品DVDソフト(映画やテレビドラマ等)、模型を毎号付録する「コレクション」、

毎号付録されるパーツを組み上げると最終的に模型等が出来上がる趣向の「組立シリーズ」など、

付録と通じて各ジャンルを深く学ぶ商品構成が特徴的である。(Wikipedia引用)

-------------------------------------------------------------------------------------

 

私が冒頭で話したものは"組立シリーズ"と言うらしいですね。

私自身、特に小さい頃集めていたわけでもないのですが、パーツを組合せて何かを作るということに子供心をくすぐられていた記憶があります。

そんなデアゴスティーニシリーズですが、先日書店に立寄ったところたまたま目に入りました。

そして、ピックアップされていた作品が"アイアンマン"!

なんと毎号集めるとアイアンマンのフィギュアが完成するそうです!

実は私今更ながら"アベンジャーズ"シリーズに興味を持ち、昨年末より時系列順に映画を見ている最中でした。

アイアンマンは1~3まで視聴済みで、特に興奮しながら見ていた作品です。

そんな背景もあり、思わずデアゴスティーニを手に取って買ってしまおうか迷ってしまいました。笑

手に取ったのが第2号で、その1冊しか置いていなかったので結局購入しませんでしたが、創刊号があったら買っていたのかな、、、?

衝動買いは後から後悔することもあるのでちゃんと見極めて買い物していきたいですね。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

 
お問い合わせ
TOPへ戻る