あいホームの建物は無事です。│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

あいホームの建物は無事です。

あいホームの建物は無事です。

大地震から早2週間以上が経ちました。
仙台の街中は少しずつ、落ち着きを取り戻したように思えます。
土日は震災前と変わらず賑わっていて、復興に希望が持てます。

さて、先日まであいホームで建てていただいたお客様全邸の緊急点検に伺っておりました。
ガソリンがなかなか用意できず遅くなってしまいましたが、先週の中ごろに全て点検することができました。
結果としては、津波被害は本当にひどいもので、言葉にできません。
建物は無事なのですが、中に泥やがれきが入り込み、立ち尽くしてしまいました。

でも他の地域では、構造体に問題が出たとかは無く、今後も安心してお住まいいただける状況でした。
南仙台エリアでのエコキュート転倒も0件でしたし。

そんな中、聞こえてきた衝撃のコメント。
「あいホームさんの家、壊れちゃったんでしょ?」
え!?何の事!?と思ったら、当仙台南店のモデルハウスが震災前から移築工事中だったのを、勘違いされてしまってました。
折悪く、必要部材(サッシなど)を取り終え、解体作業に入るために足場のネットを取ったばかり。
RIMG0237
大きな声で、言っておきますが、あいホームの家は、壊れてません!
ひどい風評被害です。
勘違いされるのは、無理からぬこととは思いますが…。
すぐにも解体・処分したいところですが、それでも勘違いはされちゃいますよね…。
しかも他の店舗でもモデル移築作業中でしたので、なんだかぜーんぶもろい、みたいな…。
強く言えば言うほど、信じてもらえないかもしれませんが、これは震災前からやっていた工事です。

とりあえずお知らせの紙だけは貼ってみました
RIMG0238
RIMG0239
移築先の建物はもうお引渡寸前でした。お客様立ち会いの上、点検の結果どこにも異常はなく。
外構工事が終わり次第お引き渡しの段取りです。
お知らせまで!

お問い合わせ
TOPへ戻る