住宅版エコポイントがー!│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

住宅版エコポイントがー!

住宅版エコポイントがー!

住宅を検討されている方なら、皆さん驚いたと思います。
先日の突然のニュース。

『住宅版エコポイント 申込多数につき 着工期限を7/31までに短縮』
http://jutaku.eco-points.jp/newsrelease/period.html

本当に驚きました。
すぐさま情報を調べたところ、見出しの通り申請数が非常に多く、
既に5月現在で予算の半数の申請が来ているとのこと。
そんなわけで「こんな勢いではどう考えても12月末を待たずして
予算を使い切るだろう」、ということで期限短縮、となりました。

気をつけなければならないのが、
7月末までに着工すれば必ずもらえるわけではない、ということです。
住宅版エコポイントの場合、住宅が完成して「完了検査」というものを受け、
それに合格した「完了検査済証」というものを提出しないと支給されません。

着工時点で第一段階の申請はしますが、その段階での集計は行わず、
あくまでも最終申請の建物が完成して書類提出した時点でのカウントなのです。
その時点で予算が残っていればセーフ。なければアウト。
今現在、大型マンションも建築ラッシュなんだそうです。
建物が完成するまで安心できないなんて…!ひどい!
しかもこの、資材がスムーズには入ってこない、この時期に。

我々が言うと「売りたいがため」に聞こえますが、
政府はこの厳しい世の中、住宅建設の補助のために予算をつけるべきだと思います。
せめて、り災証明を持っている方だけでもいいです。
(被災者生活再建支援制度があるじゃない、って言われてしまいそうですが。)
30万円相当は大きいです。
期間延びないかなあ…!
お問い合わせ
TOPへ戻る