[モンマ] フラット35子育て支援型│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

[モンマ] フラット35子育て支援型

[モンマ] フラット35子育て支援型

こんにちは、本店モンマです。

 

住宅を検討されている方の中で、融資をご利用される方は多いです。

そしていただくご質問ベスト3に入るのが、

「どこで借りたらいいでしょう?」というもの。

もちろん断言はできませんが、お客様のお勤め先の関係や支払い方法、

希望の借入パターン(変動・固定)によってお得な融資先は変わってくるので、

いつも気を付けてご案内させていただいております。

 

今現在の借入金利タイプ(変動・固定・全期間固定)別の利用状況は、

↓こんな感じです(住宅金融支援機構HPより、住宅金融支援機構調べ)



私があいホームに入ったころは、変動なんて全然選ばれてませんでしたが、

今は変動がこんなにも多いんですね。とんでもなく安い金利のせいだと思いますが。

調査会社によってかなり数値が違いますが、全期間固定も人気なのがわかります。

 

さて、踏まえまして本日は「フラット35 子育て支援型」についてです。

(住宅金融支援機構HPより)

新聞広告にも載ったようで、ご覧になった方もいるでしょうか?

これはどんなものなのか?というと…

実は、以前書いた地域活性化型と、ほぼ一緒です。



(住宅金融支援機構HPより ※9月中申込まで)

あくまでも、「地方公共団体と」「機構が連携」なので、

やっぱり対象は宮城県では大崎市、白石市、丸森町でした。

「子育て支援」と言うからには、きっと自分も対象なのでは!?と思われた方、非常に多いと思うのですが、

実は、対象自治体のやっている補助金がまずあり、それに該当する方がまず第一条件。

住宅金融支援機構主導と言うより、自治体の補助金に乗っかった形、ととらえたほうがわかりやすいです。

 

なので、まとめると、

大崎市・白石市・丸森町の補助金対象の方は、

フラット35子育て支援型(または地域活性化型)が使えて金利優遇が受けられますので、

ご検討を…というものでした。

それ以外の地域の方は、残念、使えません。

 

ちなみにあいホームでは全商品フラット35S対応ですので、

併せると-0.55%マイナスと非常にお得。

なお、9月申込受付までがこちらで、

10月からは「フラット35S」の金利引き下げ幅が-0.3%から-0.25%へ下がりますので、

フラット35をご利用検討の方は、9月中に申し込みまで済ませることをお勧めします!

もし検討の結果フラットを使わないことになっても、取り下げができますのでご安心ください。

 

ちょっとフラットに関してはややこしいので、

ご不明点は是非、ご質問くださいませ~
お問い合わせ
TOPへ戻る