【佐藤晃】真面目なZEHの話│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【佐藤晃】真面目なZEHの話

【佐藤晃】真面目なZEHの話

20170330



今回のブログを要約すると、、、


①今年はZEHの補助金が2種類(115万円と70万円)


②115万円の方が条件は厳しい


③でも、あいホームの「ZEHの家」なら

115万円の補助金にも応募できる!!!









こんにちは!

水族館前店の佐藤晃です!

上の要約だけ読んでいただければ大丈夫なので、

ここから先はほぼ蛇足です。

ZEH補助金のブログを書くのが久しぶりなので

少し心配ですが頑張ります!笑





今年の補助金事業では

ZEHの中でも2種類に分かれています。

・70万円の条件をクリアするものを「ZEH」。(読み:ぜっち)

・115万円の条件をクリアするものを「ZEH+」。(読み:ぜっちぷらす)







「ZEH」の方は従来通りのZEHですが、

今年から新しく登場する

「ZEH+」とは何なのかといいますと、、、





「ZEH」よりも断熱性能をプラス!(UA値0.4以下)

そして

「ZEH」に電気自動車への充電設備をプラス!

こうして出来上がった家を

「ZEH+」と呼ぶそうです。







さて、ここで

あいホームのZEHの家を確認してみると、、、




c0037ec5825e8480f27e80f836beb669


やったーーー!!!

「ZEH+」だーーー!!!








・・・ちょっとあからさまに

書き過ぎましたが、笑

何が言いたいかというと、

建てるお家をZEH仕様にする方は

補助金が貰えるかもしれませんよ!

というブログでした!








さーて、今週のあいホームは!

27日(火)、28日(水)

がお休みとなります。

その他の日は元気に営業しておりますので、

お気軽にお立ち寄りください。






ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。
お問い合わせ
TOPへ戻る