「いい」か「悪い」か│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

「いい」か「悪い」か

「いい」か「悪い」か

「作ってる人がオススメしてるものは、いい」



あいホームの中にいて、ビックリすることがあります。

何かというと、


「大工さんがあいホームの家を買うこと」


です。


大工さんですから、やろうと思えば自分で材料を手配して作れるはず。自分が建てるわけなので、手抜きされないか心配いらないでしょうし、もちろん安く済むかもしれません。




では、なぜあいホームの家を買っていただけるのか?



実際の本心はわかりませんが、何かしらの評価をいただいてるからだと思ってます。


「使ってる材料がいい」


とか、


「この現場監督に家づくりを任せたい」


など、私には想像できないようなことを思ってるかもしれません。




話は変わりますが・・・・



最近、有機栽培の野菜や米のことを調べる機会がありました。


「有機栽培」


と名乗るためには、ある基準を満たさないと「有機栽培」といえないそうなんです。



そして、有機栽培の基準とつながってきたのが、住宅の基準です。
住宅にも、一つの基準で、よい悪いを判断できるようなものが数多くあります。


材料ごとに「等級」があったり・・・
性能表示の制度があったり・・・
省エネの基準があったり・・・


と、様々ありますよね。




私は、そういう客観的な評価と、


「作ってる人が本当にオススメしてるもの」


というのも、よい悪いの判断材料にしてます。



気持ちを込めて作ってるのが少しでもわかれば、いいものだと思えてしまう。



お気に入りの2~3つぐらいの軸で、いい悪いを判断できるようになっていきたいな~♪


 
お問い合わせ
TOPへ戻る