「シブショク」を食べながら、振り返る│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

「シブショク」を食べながら、振り返る

「シブショク」を食べながら、振り返る

今日のお昼は「シブショク」です。

フルネームは、シブヤ食品。
http://www.ss39.co.jp/


【おいしさを日々想像します。】

というミッションを掲げている、370円で 給食を運んでくれる会社。



こんな感じです↓
DSCN2554


ハコを開ける時のワクワク感と、月に2回ほど「から揚げ」をメニューにいれてくれるので、
好きです。





なぜ弁当の話かというと、今こそ「体力勝負」だと思うからです。



先日の日曜日の1日はこんな感じでした。


7:00 
ダンス教室と自宅の兼用住宅をお考えの方へ、土地案内をしました。
日曜日の朝は道路もすいてるし、気温もそこまで高くないので、とてもよい時間だと思います。
コミュニティセンターを少しお借りして、実際に軽く踊っていただきながら、部屋の広さなどを打ち合わせしました。私の知らない世界の話というのは、どんな分野でも楽しいものです。


10:00
建物のインテリア、外観スタイルの打ち合わせ。実際に、近隣の住宅の外観をチェックしておきました。
「周りと同じようにはしたくないけど、奇抜すぎるのは嫌だ」という方向性は、お客様とも共感できまして、
楽しく外観スタイルとインテリアの打ち合わせをさせていただきました。


14:00
他の住宅会社さんと比較検討されたいという方に、見積書の提出ということをしました。
全く同じ建物を、金額で比較するのは、カンタンです。
ただ、住宅会社ごと、使う材料から建て方まで違うので、比較が難しい。
とにかく、お客様が求めてらっしゃる住まい方ができるかどうかということを、お話させていただきました。
納得のいく判断をしていただければ幸いです。


16:30
初めて来場していただいた方に、当社のモデルハウスをご案内しました。
説明しながら、お客様と一緒になって笑ってしまったのが、私の窓の説明です。
「窓の防犯性」について聞かれたので、なるだけわかりやすい言葉で説明をする・・・・・はずでした(笑)


文字で表せないぐらい、かみまくってしまって・・・(恥)

「今日しゃべりすぎたんじゃないんですか??(笑)」と言われて、図星の私でした。

19時ごろまでお話をさせていただいて、「ふぅ~」と一息。



真剣な住宅作りに、1日4回関わった後に1日を振り返ると、

朝がまるで4日前ぐらいのように、感じるんです。




体力がどれだけ大事か痛感させられます。

シブショクさんありがとう。


そして、打ち合わせの日程を快く変更していただいたI様、本当にありがとうございました。









お問い合わせ
TOPへ戻る