『境界』これは、本当に大事です│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

『境界』これは、本当に大事です

『境界』これは、本当に大事です

季節外れな発言ですが、雪が融けて土地が見やすくなりました。

ただ、草が生えてきて、土地が見にくくなりました。



どっちなんだよ!


と、自分でもいいたくなるんですが、冬に比べて今の時期のほうがよっぽど土地を見やすいです。

つまり、いい季節なんです。

指はかじかまないし、足元はすべらないし、道路状況はいいし、よい季節。




そんないい天気の中。

本日は、smailing day ブロガーの千葉さんと、地縄を張ってきました。



それでですね、地・・・・・・あれっ?



『地縄を張る』って知ってるのは、住宅業界人だけかな?



もし知らない方は、ここで知ればいいわけですね。



地縄とは。


「建物が建つ場所に、敷地上に縄を張ること」

です。




そして、この『建物が建つ場所』というのが、ミソなんです。



どこを基準に建物が建つ場所を決めるのでしょうか?


「だいたいこのへんに建てましょう!!」


なんて、口が裂けても言えません。

建ったら動かせませんからね笑




そこで、大事なのが、『境界』です。


自分の土地と、隣の土地の境目はどこなのか?


これ、本当に重要です。


ねっ!千葉さん?


IMG_1424[1]


とにかく、わかりづらいところは、わかりづらいですから!



『境界は大事』


これだけは、土地を買うときに必ずご注意を。





あいホームHPはこらら











お問い合わせ
TOPへ戻る