ついに、走る季節がきた│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

ついに、走る季節がきた

ついに、走る季節がきた

「21.0975km」



これは、ハーフマラソンの走る距離です。
倍にすると、ちょうど42.195kmで、フルマラソン。


過去に、フルマラソンを走った時の目的は、『自分の意志の強さを試す』でした。
当然、フルマラソンを楽に走れるほどの練習を積めないと思ってたし、積む気もなかったので、ある程度の練習と自分の完走しようとする強い意志で挑みました。


 
完走した後に残ったものは・・・


「フルマラソンを走ったという達成感」



「ひざの激痛、太ももの激痛、そして、肺の痛み」


でした。


つまり、達成感は味わったけど、痛かった。
いや、痛かったけど、達成感を味わったんです。



ところが、今フルマラソンを走りたいかというと、痛みを知っているせいで心から走りたいと思えません。
あれほどの痛みがなく、楽しめる適度なマラソンはないのか?

それが、私にとってのハーフマラソンです。
トライアスロンの練習にもなってしまいます。


達成感を味わい、そして、走った後の食欲で食べる。
『走る×食べる』は、最近とっても気に入ってる組み合わせです。


スポーツ選手ではないので、「走るだけ」では続かない。
体が求めてもいないのに、「たくさん食べる」のもイマイチ。
走って食べるだけで、どちらも楽しめることができます。



さらに、お客様への露出が少ない『あいホーム』の宣伝にもなる!!

写真




 


 
 









今年は、あいホームのオレンジが、走り乱れますっ!





あいホームHPはこちらから
 
お問い合わせ
TOPへ戻る