トライの効果│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

トライの効果

トライの効果

夜桜見に行きたい!

そんな4月下旬です。



ここ最近、小さなトライをすることの重要性を、感じます。



例えば、


残業しないこと。


やろうと思えば、仕事はいくらでもあるんです。

そして、周りでは忙しそうに仕事をしてる仲間がいっぱいいるんです。

でも、「しない」って決めた以上、やってみるんです。



やってみると世界は変わります。

早く帰る分だけ、「本当に重要なことに時間を使えているか」を考え、日々改善するようになった。

朝の起きる時間が、確実に早くなって、頭がスッキリした状態で勉強する時間が増えた。

いつも体調がよい。



中途半端にやらずに、まずはやってみる。

効果がなければ、やめればいいだけです。




トライの効果は抜群です。



自分の中には、数えきれないぐらいの「扉」があります。

開けても、入りたいと思えない部屋もあれば・・・・

開けてみたら、楽しそうで入ってしまう部屋もある。



トライは、その「扉」を片っ端から開ける行為。

ドアのノブを持って、軽く「ガチャッ」と中をのぞいてみればいいんです。

開けなければ、今のまま。 


今のままがいい人は、「扉」を開けなければいいだけですからね。




だから・・・・



「やります!」




って自分に無理やり言い聞かせるより、




「やってみます!」


っていう感じで、トライしてみる。


こんな感覚を最近いいもんだな~と思ってます。





他のブログでは、桜のいい写真がみれますよ~ 

お問い合わせ
TOPへ戻る