プレタポルテもかっこいい│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

プレタポルテもかっこいい

プレタポルテもかっこいい

「オーダーメイドにはない良さがたくさんある」






「3回建てないと、いい家は作れない」
 住宅業界にいるとよく聞く言葉です。


どんなに真剣に考えて作った建物であっても、実際に住んでみると、




「あそこをもっとこうしておけばよかった」




とか、




「ここまで予算をかけなくてもよかったな」




っていうことがあるようです。







ただ、1回で成功しちゃう方もいます。
 


実際に自分が考えてたイメージよりも、ものすごく快適だとおっしゃる方もいたので、3回建てなくてもいい家は作れる。






既に住んでる方の失敗事例をうまく集めて、自分の家作りに活かしてるからでしょうかね。


お客様と話してて、「よく勉強されてるな~」と何度も思わされる瞬間があります。






注文住宅=オーダーメイドは、自分の生活や家族に合わせた家を作れる。






これはスーツに例えると、自分の体に合わせて作るので、




「サイズが合わない」




とか、




「ボタンの色が気に入らない」




ってことを防げる良さがあります。オーダーメイドなので。 







ところが。






プレタポルテもけっこういいんですよね。




オーダーメイドスーツで、採寸して完成するまで約2ヶ月。




私の場合、2ヶ月もすると体が変わっちゃうんです。走ったり、食べたり、飲んだりしてると、100%変わる。




2ヶ月後に仕上がるスーツは100%の確率で、体に合わない(笑)






だから、プレタポルテ。


規格品+「丈つめ」で、1週間ぐらいで仕上げるものを着る。さすがに1週間では体は変わりません。


オーダーメイドのように、100%カラダに合うわけではありませんが、 いい感じです。
サイズもたくさん種類が合うので、一番近いものを探すだけ。




あいホームの家を建てるお客様の中でも、注文住宅を建てる方もいれば「コンパクトな家」を建てる方もいる。
その理由がわかる気がします。


どちらもアリですし、どっちを選択するかですよね。 
色んな考え方あるな~。
 


お問い合わせ
TOPへ戻る