事件は現場で起きている│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

事件は現場で起きている

事件は現場で起きている

自然のライムグリーンって最高ですね。
山とか田んぼとか見てると、本当に落ち着きます。
田んぼに囲まれて育ったからでしょうか?



さて、先日「現場パトロール反省会」というものを、開催しました。 


その名のごとく、毎月行っている「現場パトロール」の反省会です。


場所は、まほろばホールの大会議室でした。






そもそも、「現場パトロール」とは何かといいますと、


現場のルールを守っているかどうかをチェックする活動です。




道路の使い方にルールやマナーがあるように、


あいホームの建築現場にもルールやマナーがあります。




ルールがあるだけでは、守られているかどうかわかりませんので、


きちんとチェックをすることが重要。






今回の反省会というのは、言い換えれば、





「ルールの勉強」





です。






ルールを熟知している方は、ルールを守れます。


ルールを知らなければ、ルールを守るどこか、ルールを守っていないことすら気付けません。




だから、ルールの勉強は必要。







ただ、一つだけ問題がありまして・・・・




現場のルールの勉強を、会議室で行うことです。
 


会議室で反省会をしますが、建築は現場で行われるのです。


言葉でいくら言っても、伝わらないものは伝わらない。








そこで今回挑戦してみたのが、
 




「i-pad現場パトロールの反省会」





です。








つまり、





「動画・写真を、これでもかというぐらいにふんだんに使って、現場で勉強会をするよりも質の高い勉強会になるようにする」





というものです。






i-padの画面をスクリーンに映すことで、
 




・大和町で太白区の現場のビデオを見る


・北海道の素晴らしい大工さんのビデオを見る


・宮城県内40現場の写真を30人で見る


・あいホームの現場ルールマニュアルを30人で見る




をスピーディーに実現できます。





反省会の時間は、たったの時間。


今までは半日とか使っていたものが、驚くほど時間短縮できます。






事件は現場で起きている。


だったら、現場の写真・動画を会議室で見ながら、話をしましょう。






というわけで、今週も頑張りましょー!!








あいホームHPはこちらから


お問い合わせ
TOPへ戻る