今いるメンバーでどこまでやれるか?│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

今いるメンバーでどこまでやれるか?

今いるメンバーでどこまでやれるか?

暑いっ!
日に日に暑くなってる!
車の中がサウナ状態になるのも、そう遅くはないですね。




あ~、涼しい日が1年中継続すればな~。

ん?

・・れば?




本日は、タラレバの反対の話です。 


 もし〇〇だっタラ。

 もし〇〇すレバ。



よく会話に出てきますよね。

もっと、〇〇だったらいいのにな~・・・って感じで、自分の置かれてる環境に愚痴っちゃう。言っても何も変わらないんですが、どうしても言いたくなってしまいます。やっぱり、理想と現実のギャップがあるときって、どうしても言いたくなるんですね。



しかし、そこで考え方を変えてみます。



「今ある環境でどこまでやれるかな?」


という風に。



例えば、サッカー日本代表がワールドカップの決勝までいったとして、前半で気合が入りすぎて二人がレッドカード。香川と本田だとします。もう、絶望的ですよね。相手はアルゼンチン。メッシは絶好調です。



そこで私だったら、



「二人が退場してなかったらな~」



と思ってしまうかもしれません。
※サッカー通ではないで、浅はかかもしれませんが。




しかーしっ!
そんなときに、こう考えます。





「今の9人でどこまでアルゼンチン相手にやれるだろうか?11人で勝つよりも、9人で勝つほうが歴史に残るのんじゃないか?頭を使えば、意外といけるかもしれない!」


みたいに、です。


何が言いたいかというと、忙しいときほど「人が足りない」といいたくなる。
実際に足りないのが事実だとしても、「今いるメンバーでどこまでやれるか」という考えも同時に持っておくべきですね。


人の力は無限大、ということで。
よい学びでした。



あいホームHPはこちら

お問い合わせ
TOPへ戻る