宮城県の勉強│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

宮城県の勉強

宮城県の勉強

「仙台市は人が増えてて賑やかです」


 
観光地へ行って、その土地のことを知ろうとする。
それと同じようにk、自分が住んでるところもたまに勉強してみると面白いです。
意外と住んでる県のことって、当たり前すぎて知らないもんです。



地元の勉強シリーズということで、今日は



「人口」



宮城県は本当にありがたいことに、人口が増えてます。
仙台市も増えてますし、あいホーム本社所在の富谷町も増えてます。



増えてるということは、どういうことでしょう?


・人気がある
・仕事がたくさんがあるから、県外から転勤してくる
・子供が生まれる


様々あるんでしょうね。



では、勝手にランキングにしますが、2012年から2013年にかけて県内の人口はどうなってるでしょうか?



個人的におもしろかったことだけ、書きまーす。



2位が泉区


仙台市の5つの区で、人が増えた数のランキングだと泉区が2位なんですね。長町がある太白区が2位だと思ってました。私にとっては、意外です。




人口の伸び率ダントツトップ

仙台市泉区の人口の伸び率は、0.6%。それだけでも「増えてるな~」って思いましたが、さらに強者がいました。


それが、富谷町です。


なんと、2%!!


ものすごい勢いで増えてます。にぎやかですね~。


 



ということで、人口の話でした~。
なんでもそうですが、知れば知るほど、この地に愛着湧いてきます。 
お問い合わせ
TOPへ戻る