方針発表会をよりよく│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

方針発表会をよりよく

方針発表会をよりよく

「数字の発表だけでは終わりません!」


今週は、下半期のあいホーム方針発表会があります。
どの会社でも「方針を発表する」会というのが、1年に1回と、3カ月に1回とかのペースであるのではないでしょうか? 


社内イベントの一つで、各店ごと、各個人ごとの発表があります。
数字の報告会で、店の数字・個人の数字・会社の数字と、様々な数字が出てきます。
いつも一緒にいればどれだけ頑張ってるかを見ることができる。ただ、一緒にいない方に自分のやってることを伝えようと思うと、「数字で伝える」のはとても有効です。


ところが、「数字だけ」っていうのはあまり面白いものではないんですよね。


楽天の試合だって、試合結果だけ見たって面白くない。


「3-1で勝った」


という結果も嬉しいのですが、


「9回裏のあの逆転スリーランやばかったよね!!!」


というプロセスやドラマがやっぱり面白い。



 そう思うと、数字の発表を聞く時は、


「プロセスやドラマを想像しながら聞こう」


と今から意識してます。



さらに。


同じ場所に、同じ時間に、全社員が集まる。
これは、特別な価値ある時間にするべきなんです。



・地獄の特訓(あいホームの名物イベント)

新入社員の登竜門。練習を相当しないと、絶対に合格できません。


・ ????キャンペーン

また新キャンペーンが始まります!


・K-1グランプリ表彰式

滑舌の大会の表彰者が明らかになります! 


・当番制スタート

懇親会の準備をチーム制で行うことに。本社の使い方も覚えるという意味もあり。 




つまり・・・・


数字の発表だけでは終わらない



ということでした。 





あいホームHPはこちらから 
お問い合わせ
TOPへ戻る