最近ハマっている英単語│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

最近ハマっている英単語

最近ハマっている英単語

毎日毎日、日本語で生活をしていますが、
少しずつ英語も生活に取り入れるようにしてます。


街に出ると、日本以外から来ている方がたくさん。
地元で住生活に関わっている仕事でも、現実的に英語圏の方と関わる機会は私が生きてる時代には、きっと増える。


どうせそういう時代が来るんですから、話せるようにしておくべきですね。
すぐに使うわけではないので、少しずつ少しずつ。
誰にもわからないぐらいのペースで。


そんな流れで、
最近、好きな英単語があります。



それが・・・



doable(ドゥーアブル)



です。



「する」という意味の「do」
「できる」という意味の「able」


二つが組み合わさって、doableです。


『行動に移せる』


と意味で捉えているのですが、これはかなり価値ある言葉です。




今、あいホームには、たくさん課題があります。
もっともっと、お客様に喜んでいただける家作りを、提供できると思ってます。



その課題をクリアしていくために、doableが重要なんです。

「もっとこうあるべきだ」とか「こういうところが問題だ」と、コミュニケーションを取るだけで終わってはいかんということです。


どうやって実行に移すか?

実行に移さずに終わってしまわないか?

いつまでに実行に移すか?


これが、doableです。


色んな話をしながら、私は心の中でこう考えてます。



「この話はdoableか?」



英語のシンプルさは、本当にいいですねー。






あいホームHPはこちらから

 
お問い合わせ
TOPへ戻る