注文住宅の注意点 │宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

注文住宅の注意点 

注文住宅の注意点 

 

重要なところなので、このブログをご覧になる
「注文住宅」 を検討されてる方へ、

水回りに関する注意点をお伝えしたいと思います。

※水回り・・・・キッチンとか、トイレとか、水を使うところのことです。



ごくまれに、基礎工事が始まったぐらいの状況でお客様から、 



「2階のトイレに手洗いをつけられませんか?」 



と聞かれることはあります。

トイレのタンクの上で手を洗うのではなくて、手を洗うところが独立して欲しいと思われてのご要望ですよね。



ところがこれ、様々な工事に支障をきたします。



水道工事をするためには、水道の申請が必要です。



その申請の内容の中で
「水栓の数」というは非常に重要な部分。

「水栓の数」とは、水が出るところの数です。

例えば、キッチンで1つ。1階のトイレで1つ・・・・というように、数えます。



特に重要なのは、



・外部の水道


・2階の水回りの数(2階トイレ、2階手洗い) 




後で、基礎を壊したり、床下にもぐって狭い空間で作業してもらうよりも、

基礎工事が始まる前に「納得の水回り計画」を固めることができるとよりよくなるはずです。

家作りの参考になれば、幸いです。

あいホームHPはこちら
お問い合わせ
TOPへ戻る