洗う革命│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

洗う革命

洗う革命

食べたり、飲んだりすることが好きなので、自然と食器と触れる機会も多くなります。
 



毎日使う食器。

毎日洗う食器。

毎日食器を洗う人。




やはり、洗う人がいないと、食器は次の食べ物をのせることができません。


食器を洗うのを、楽しんでするのはごくわずかな人。時間がかかる。手が荒れる。会話に交じることができない。食器を洗うが、シンクが汚れる。シンクも洗う。


「食」にとってとても大事な要素ですが、マイナス面は確かに大きいかもしれません。


ところが・・・・


それに革命を起こしたヤツがいます。




それが、



「食器洗い洗浄機」


です。


業界では、


ショクセンキ


と呼んでます。



私はマジシャンの手品を見てるような気持ちになりましたので、ちょっとだけご紹介したいと思います。



まずは、とろけるチーズを使用する料理を作り、完食したとします。


普段であれば、こびりついたチーズを、一生懸命こすっておとそうとしますよね?


今回はそれをしません。
ショクセンキを使います。



さあ、実験!


IMG_3998


チーズこびりつきの、皿とスプーンでございます。


それを、いれます!


IMG_3999



ショクセンキの中にそのままいれて、洗ってみます。



翌日・・・・



IMG_4016



ピカピカ。




手で洗うより、質が高い。





すべて手で洗う時代から、すべては手で洗わない時代へ。




家事に革命を起こしましたね。




あいホームHPはこちらから


【このブログは、自分が仕事に対して、どういう想いで取り組んでるかをお伝えしたい。また、あいホームに関わる方に、あいホームのことをもっともっと知ってもらいたい。そんな思いで書いてます。私が書いたことで、誰かを嫌な思いにさせてしまうこともあるかもしれませんが、一所懸命よかれと思い書いてます。そのため、ぜひ、ご覧になった方のご意見・ご指摘を頂戴できれば、と思います。直接、ken-ito@aihome.bizまで、メールをお寄せください。どうか宜しくお願い致します。】



お問い合わせ
TOPへ戻る