過去は未来で上書きできる│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

過去は未来で上書きできる

過去は未来で上書きできる

まずは、あいホームの施工事例ニュース。



「あいホームってどんな家を建ててるの?」



という素朴な疑問に少しでも応えたいという気持ちで、お客様のご協力をいただき,建てたお家をお披露目させてもらってます。



こちらからご覧になれます




前回のブログで、松島マラソンを走った50代の方々が輝いていたということを書きました。

この20年~30年の間、バリバリ仕事をしてきた方々というのは、本当に精神的にタフで強いです。私たちの世代は、豊かな時代を生きてきたからですかね?草食系と言われてみたり、会社に入ってもすぐやめるとか言われてみたり 、全体的には強さに欠けるような言い方をされてます。



ただ、そんな状況の中でも、私達の世代がこれからを担っていかなくてはいけません。社内を改めて見てみると、ここ2年ぐらいでグッと平均年齢が下がり、若手の割合が増えました。




さて、私たちの世代の持ち味はなんなんでしょう?

ITを活用する能力は高いでしょうね。

中学生から携帯をもって、ピコピコしてるわけですから。パソコンが得意じゃないとしても、覚えるまでのスピードは速いかもしれません。

もっともっと探せばたくさん出てくるはず。



私も含めて、入社2~3年メンバーの気持ちひとつで、あいホームはもっともっとよくなれる。



引き継ぐべきものをきちんと引き継ぐために、たくさん努力する。

そして、そこに私たちなりの持ち味を出して、

新しい価値観を生み出していく。



どんなに社歴が浅くても、自分が働いてる会社をもっとよくしたいという意識でやるのは、自由ですしね。ドンドンよい未来を上書きしていって、楽しくしていきたいですね~。




あいホームのHPはこちらから



【このブログは、自分が仕事に対して、どういう想いで取り組んでるかをお伝えしたい。また、あいホームに関わる方に、あいホームのことをもっともっと知ってもらいたい。そんな思いで書いてます。私が書いたことで、誰かを嫌な思いにさせてしまうこともあるかもしれませんが、一所懸命よかれと思い書いてます。そのため、ぜひ、ご覧になった方のご意見・ご指摘を頂戴できれば、と思います。直接、ken-ito@aihome.bizまで、メールをお寄せください。どうか宜しくお願い致します。】




お問い合わせ
TOPへ戻る