20分読書│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

20分読書

20分読書

「読みたくても20分以上読まない」
小学校、中学校、高校、大学。
時間割がある中で、毎日授業を受けてた時代。
この時間は、本当に不思議な時間です。
インプットだけの毎日。
せっかく得た知識を何にも使ってなかったわけですから、もったいないなぁって、今では思います。
もし中学校の頃に「ブログ」というものに出会っていたら、どうなっていたでしょうね(笑)
覚えたての英語で、日記ブログを書いてみたりとか、何か面白いことができたかもしれません。
その反面。
社会人はアウトプットの毎日。
例えば、太陽光発電などの新しい設備について。お客様から質問されたことに、質の高いお答えをすることができるか。
私についてだけ言えば、確実にインプットが足りておりません。
なので、「足りない」ということがわかっているので、当然あがきます。
どうやったら、インプットを増やせるか。
どうやったら、毎日続けられるか。
なんとかしたい。
色々模索してます。
そのヒントが、20分という時間にあることを発見しました。
毎日30分ってのは続けづらいんですが、毎日20分ってのは意外と続けられるんです。
例えば、読書。
必ず朝起きたら、読書します。
これも20分。
絶対に20分以上は読まない。
どれだけ読みたくても、20分で終ります。
その日にたくさん読むことよりも、読むことを続けるほうがずっと効果があるんです。
本を読んで得たことを、すぐに使える社会人はすごく楽しい。
地道に続けていこーっと。
お問い合わせ
TOPへ戻る