FAXコミュニケーション│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

FAXコミュニケーション

FAXコミュニケーション

大雨ですねー!
天気に左右される現場では、こんな日の朝はかなりの電話のやり取りが行われてます。


現場監督が、雨に対してどんな判断をするか。
雨のために、どんな準備をしてたかが問われます。
 

すごいんですよね、これが。

天気はさすがに、コントロールできない。
それでも、現場の進行をコントロールしなくてはいけない。
頭が下がります。



さて、最近、少し腑に落ちたことがあったので、ここで書かせていただきます。

 

 連絡手段について。



最近「スマチェン」で、スマホが急増。

facebookやLINEで、連絡を取ったり、情報を共有したり、自分の近況を伝えたり。
近くにいない人とも、つながりが持てることができるようになってます。



以前から、あいホームの家を作っている、たくさんの職人さんとの連絡手段で悩んでました。
職人さん全員に、共有したい情報があるときに、どうしても連絡手段に問題が発生してしまいます。
全員が、メールを使ってるわけじゃないんですよね。



自分は、メールが一番便利だと思っていても、相手がそうでなければコミュニケーションはうまくいきません。




で、腑に落ちたのが、




やっぱり、相手に合わせたコミュニケーションが一番



話す側よりも、聞く側に合わせる。
発信側よりも、受けて側に合わせる。



ってことで、ペーパレスと叫ばれてる中ですが、胸をはって



FAXコミュニケーション



も、うまく活用したいと思います。



FAXも有効なコミュニケーションツール。
LINEにも、負けない価値がありますね。



スッキリしました。

FAX持ってない方には、さすがに買ってもらわないと(笑)



あいホームHPはこちらから


 
お問い合わせ
TOPへ戻る