【謙】眠ってる時間に│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】眠ってる時間に

【謙】眠ってる時間に

眠ってる時間は、何が起きてるか




こんにちは!(^^)!





ここ数日で蓄電池好きになりました。
あいホーム水族館前店
店長の謙です。






行ってきましたよ!
フィンランド展に。



場所は、川内にある宮城県立美術館で、
河北新報社、仙台放送、日本経済新聞社が主催です。


北欧デザインの中でも、
フィンランドの有名デザイナーの家具やアートが
展示されてて、たくさんの椅子に座ることができました。



アルバー・アアルトのパオミオチェアを見た時、
興奮して奥さんに、思わず言ってしました。



「これこれー!
インテリアコーディネーターの試験に出たやつ!」



テレビに出てる有名人に街で会った時の感動ですよ。



コーディネーター試験で
家具のデザイナーを答える問題が出るので、
シャープペンで家具を描いてみたりしてたんですね。


パイミオチェアはしつこいぐらい過去問に出てくるので、
もう愛着湧きまくり!

一生忘れられない椅子のネーミングです。



その!


パイミオチェアに、初めて座ることができたんですよ!



「この曲線、人間工学!」


なんて、少ないボキャブラリーの中で、
最大のコメントをつぶやいて、フィンランドを楽しんできました。





12月24日までやってるので、
フィンランド展→光ページェントなんかもいいじゃないですか!





で、今回の本題ですね。



眠ってる時間に、何が起きてるか。



フィンランド展が長くなったので、
次回書きます。



もう11月。1年が早い!

お問い合わせ
TOPへ戻る