【謙】18度だけは覚えてほしい│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >クチコミ系注文住宅!伊藤謙HAPPYブログ >【謙】18度だけは覚えてほしい

【謙】18度だけは覚えてほしい

【謙】18度だけは覚えてほしい

自分の体で実験したので





こんにちは!(^^)!







みんな笑顔に!
あいホーム水族館前店
店長の謙です。








まずは、この週刊ダイヤモンドの記事を
見ていただきたい。
IMG_42522
暖かい幼稚園と家なら、病欠が少ないらしい。


私がやってほしい研究をしている人がいたのだ。

テーマは、「断熱と子供の病気」。

2児のパパになってわかったことですが、
子供が鼻水を垂らしたり、熱を出したりするのは、
意外と多い。


自分も子供の頃はそうだったのかもしれないけど、
子供は自分で対策を取ることができないので、
親がその対策を取ることになる。


休みの日にウキウキと「お出かけ」を予定していて、
その当日、子供が高熱を出すなんてことは、
あるあるなのではないしょうか。



慶應大学の伊香賀先生、ありがとうございます。
やはり、子供の病欠と断熱は関係があったのですね!




そんな嬉しい記事を共有しつつ、
ぜひ覚えておいていただきたいのが、
18度という室内温度です。



この温度は、イギリスが寝室の最低温度と定めている数字。
すごいですよね、国が寝室の最低温度の指針を出してるなんて。


この温度以上か未満で心筋梗塞や脳卒中になる確率が、
全然違うことが研究でわかってるようです。


日本にはないはずなので、
私は勝手に「じぶん基準」に加えました。

いつもiPhoneのメモに書き加えながら、
家の環境として、温度の「じぶん基準」を設けてます。



自分の体で実験してみたのですが、
夜に寝る時に「室温22度、湿度50%」で1年前に寝始めました。

それに取り組む前は、「室温18度、湿度35%」ぐらいですかね。
朝起きると、口の中が乾いていて、なんか眠りが浅い感じでした。


もともと、月に1回風邪ひいてたのですが、
温湿度コントロールしたら、4カ月に1回ぐらいになりましたね。

しかも、その1回も症状がヒドくならないんです。


温度と湿度のコントロールは大事ですよ~。



最初の1歩は、温度や湿度を見えるようにすることから。


水族館前店は、色んなところに温湿度計あります。
ZEHモデルだけ、これでもかってぐらい大きなの設置してますが、
他は1000円ぐらいのものを使ってます。



お問い合わせ
TOPへ戻る