【謙】笑える空間│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】笑える空間

【謙】笑える空間

入り口から笑えます


前回の「住宅公園って?」でマジメにコンセプトを
語ってみました。(自分なりにですけど!)

そんな住宅公園がNEW OPENを間近に控えてます。


あいホームがお届けする「住宅公園」は、
笑えるほど本気です。

本気、本気、本気!

この本気さが『最大の魅力』なので、
少しだけですが最初にNEW OPENする佐沼展示場について
ご紹介してみたいと思います。
(11月17日にオープンする仙台若林店も今度ご紹介)

ぜ、全社員でお出迎え!?


正面の入り口を入っていただくと
いやでも目に入ってくるのが
あいホーム全社員の顔写真です↓


『思わず笑えるエントランス』
『思わず笑えるエントランス』

「顔の見える家づくり」という考えで、
すべての住宅公園の入り口には
顔写真と名前が公開されてます。


これがお客様に対して、
誰が関わっているのかを責任持ちます。

宮城県内で地元で生まれて、
これからも地元でがんばろうとする気持ちが、
こういうところに笑えるほど現れてます。

お客様がこの顔写真の前で
じーーーーーーーっと見ている姿を何度見たことか。


私がお客様の立場でも
同じことをやってしまうかもしれません。


「女性が多いですね!」
「伊藤さんが多いですね!」
「若い方が多いですね!」
「伊藤さんはどこにいるんですか?」
「あの人見た事ある!」
「実は友達いるんです。」


コメントは人それぞれですが、
「家」を見に来たはずお客様が「人」を見てる。

面白い空間だと思います。
(私はここでの会話が好きです)

住宅公園はITの技術と共にどんどん進化してます。

他の住宅公園に行ったことがあるという方も
今回の入口には新しい手法が取り入れてあるので、
びっくりされるのではないでしょうか。

ぜひ現地でご体感ください!

子供たちが遊びに来るとこ


パパママが家づくりのために

「今日はあいホームに行くよ」

と3歳のお子さんを連れてきてくれれば、
お子さんはこう思うでしょう。


「僕の遊ぶところがある」


『遊び場にかなりの面積とってます』
遊び場にかなりの面積とってます

・ブロック
・アンパンマン
・ルパンレンジャー
・仮面ライダー
・積み木
・ドラえもん
・ぬりえ
(息子が好きなもの・・・だらけ)

遊び場にかなりの面積とってます

家づくりに来たと思ったら、

「お子さんが全開で遊んでいる」

そんな空間になる可能性大!!


ぜ、絶叫系アトラクション!?


遊園地ではありませんが、
地震を体験できる絶叫系アトラクションがあります。


『かなり揺れます』
『かなり揺れます』

あまりここでは詳しく書けませんが、
家を建てる前に
皆さんに体験してもらいたい
新しい装置です。


地震の揺れを吸収する「制震技術」を体験できるのは
宮城県内でも数少ないです。


家づくりに来たと思ったら、
絶叫マシンに乗る羽目になる。


そんな空間です。

へ~、壁の中見せます


完成したら見えなくなってしまうところ
つまり、壁の中を勉強できます。


あいホームが力を入れている
今話題のZEH住宅。


『壁の中を詳しく勉強できる』
『壁の中を詳しく勉強できる』

どれだけすごい断熱がを目で見て理解できます。
これは、ネットで勉強するよりも短い時間で学べるので、
ぜひご活用ください。

家づくりを
壁の中から勉強することができます。



そんな、そんな
そんな住宅公園が、
新しい住宅公園が
来月ニューオープンします!!!


ドキドキしてます。
楽しみです!


グランドオープンの日は、
私は現地にいますので
「ブログ見ました」と一声かけていただけると
とってもうれしいです!




佐沼イオンタウンの目の前
佐沼住宅公園グランドオープン
11月3・4日


国道4号線沿い
仙台若林住宅公園グランドオープン
11月17・18日




余談ですが、
釣りが好きな方はこのブログもぜひ↓


お問い合わせ
TOPへ戻る