【謙】あいホームのエクステリアって?│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】あいホームのエクステリアって?

【謙】あいホームのエクステリアって?

2つのコトを1つと見る



冬、雪はもうすぐそこ。

タイヤ交換はお済でしょうか?




『注意喚起のための

雪道写真(昨年)↓』

注意喚起のための雪道写真(昨年)



レンタルショップが

本屋さんをやったり、

本屋さんが図書館を運営したり、

薬局がスーパーをやったり、

コンビニが銀行やったり、

コンビニがコーヒーを売ったり。




「仕事してたらタイヤ交換が終わる」

というように、

2つのコトが1つの時間でできると

いいです。




「〇〇屋さんだから〇〇を売る」

という1つコトが1つの時間は、

良い意味で

崩れてきてると思います。




そこで、

何が起きているかと考えてみると、

私たちにとって良いことを

してくれてるんでしょう。




本は買う時もあるし、

借りる時もある。


コーヒーを飲みながら、

本を読みたい。


薬を買うついでに、

日用品も買いたい。


コンビニに寄ったついでに、

コーヒーを。




「ついでに」とか

「1粒で2度おいしい」とか、

「一石二鳥」だったりします。


あいホームのエクステリア

専門会社と事業部の違い



エクステリアを

専門としている会社さんと、

あいホームのエクステリア事業部を

対比させて見ていきましょう。




エクステリアだけで

会社が成り立っているという事は、

それなりの提案力や経験、

技術などがあるのだと思います。




設計力に長けていたり、

職人さんの腕がとても良いなど

特徴もそれぞれあると思います。




エクステリア関係の人と

話していると、

一言でエクステリアといっても

いかに広くて深い分野かが

わかります。




勉強していくと、

さらにわからなくなること、

「無知の知」というヤツですね。




勉強せずにわからない、は重症。

勉強してるのにわからない、

が健全。




また、外構職人さんは例外なく

タフです。



夏の暑い日や冬の寒い日も

外で仕事をするということは

タフさがないとできません。

あいホームのエクステリア

逆に、

あいホームのエクステリア事業部は

どうでしょうか。




あいホームは、

名前の通り住宅会社です。

エクステリアの会社では

ありませんでした(過去形)




そのため、お客様の中には、

「エクステリアは別な会社に

頼んだ方が良いのではないか?」

「あいホームのエクステリアって、

どんなエクステリアなんだろう?」

と、思ってる人が

きっといるに違いありません。




そんなお客様に

これだけは伝えたい!!





チャレンジしてるんです!



エクステリアを

何十年も

やってきたわけではありません。




ただ、あいホームがエクステリアも

一緒にご提案するということは、

土地の中、

全てに責任を持つということです。




今までは、あいホームは住宅、

エクステリアは専門会社。



2つが2つのまま。



「家って、庭も含めて家だよね?」




と、「2つは1つだ」と思っても

いいはずですよ。

これからは、むしろスタンダード。




オーダースーツ店が

オーダーの革靴を

作り始めるぐらい、

簡単なことでは無いと

認識しておりますが、

責任の面積を増やすことよって、

お客様に

より喜んでいただける部分が

増えていくことは

間違いないです。




エクステリアも含めて

最高の家を作りたいという

お客様は、是非

あいホームエクステリア事業部を

ご活用ください!




成長の余白があり、

やる気のあるスタッフが、

真剣にお客様のご要望を

お聞きいたします!




※ここからは、

完全に受け売りなので

気をつけてください↓




「家庭」という字を

思い浮かべてください。




どのように書きますか?




「庭のある家」と書くでしょう。




あいホームが目指す、

みんなを笑顔にする家づくり。

ここにヒントが

ある気がしてならない!


「みんな笑顔に!」を

実現するための

チャレンジなのです!





・・・と少しでも思われる方は、

ぜひお話させてください~!




公式のLINE情報を

↓に載せておきます。

「ブログみて、LINEしました」で

大丈夫です!

https://works.do/R/ti/p/84102@aihome




ーーーーーーーーーーーーー

すぐに住める

あいホームの家もあります!

ーーーーーーーーーーーーー


【過去記事まとめです】

ぜひお読みください!





















お問い合わせ
TOPへ戻る