【謙】あいホーム新卒採用2020│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】あいホーム新卒採用2020

【謙】あいホーム新卒採用2020

採用活動の裏側!


大学3年生のみなさんは、卒業後の就職先を探す活動をしていて、3~4月が最も多く「リクルートスーツ」を見る機会が多いのではないでしょうか。


こちらとしては、「将来のあいホーム社員を見つける」活動なので、長期的にはお客様にきっとお役にたつ活動です。3/14時点で、85名の学生さんがあいホーム単独説明会に予約してくれてます(感謝!)



『あいホームを学生さんに伝える伊藤2019↓』
あいホームを学生さんに伝える伊藤2019

新卒採用をすると、

「よいこと」が5つある。



【1】あいホームが好きになる

学生さんに「あいホームの魅力」を伝えるためには、「あいホームの魅力って何だっけ?」というところをまとめる作業しなくてはいけません。これから家を建てるお客様に話すのと違って、あいホームがお客様にお役に立つためのの「仲間探し」ですので、ちょっとニュアンスが違います。

振り返ってみると、あいホームの「新たな発見」もあって、今後の課題も見つかり有意義です。

【2】一緒に働く仲間に感謝したくなる

普段何気なく一緒にやってる仕事仲間ですが、「縁」があって一緒に働いてるんだなぁ、ということを痛感します。一緒に仕事できてよかったなぁ、なんて思ったりします。


そんな、
大切な、

「あいホーム社員全員に会えちゃう動画」



が、今回の新卒採用で生まれました。

【3】ワクワクする


今、採用活動して、実際に入社するのは2020年の4月です。1年以上あります。先のことを考えてやってますので、「未来のこと」をよく考えることになります。2020年以降のことがとても楽しみになり、ワクワクする気持ちが大きくなります。

【4】お客様に感謝したくなる

新卒採用の活動をできる時点で、とても「ありがたいこと」なのです。あいホームを選んで、家を建築していただく方がたくさんいらっしゃるおかげで、次の展開が考えられてます。

「もっとこうなったらいいな」とお客様に対するサービスについても、深く考える機会になるのでとても感謝したくなります。

【5】住宅業界が好きになる

「業界研究」というのがあって、他の業界と比べて「住宅業界はどんな業界なのか」を考えることにもなります。住宅業界にいて良かった事がたくさんあるので、そういうことを気づく良い時期です。

学生さんも「自己分析」してると思いますが、実はこちらも「自社分析」をしていて、できるだけわかりやすく伝えようと努力しているのです。



数ヶ月「採用活動」は続きますが、良いご縁を信じ、努力続けたいと思います。


みんな笑顔に!

あいホームは、未来のために採用活動もがんばります!

【学生さん向けサイト】

今回、「THE会社自慢!」というページを作り、「あいホームに入って大変だったことは?」という質問にリアルに答えている内容を掲載させてもらっております。

興味がある方はコチラ↓





採用サイトを作った担当者のブログはコチラ↓


採用活動の記事をよく書いてます

お問い合わせ
TOPへ戻る