【謙】ラピュタ、ラピュタ、ラピュタ!│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホーム専務取締役・伊藤謙のブログ >【謙】ラピュタ、ラピュタ、ラピュタ!

【謙】ラピュタ、ラピュタ、ラピュタ!

【謙】ラピュタ、ラピュタ、ラピュタ!

何度見ても面白い




こんにちは(^^♪



ゴールデンウィークの半分は

「ITの勉強」、

もう半分は「家族と遊ぶ」。

そんな感じになりました。



皆さんはどのような時間を

お過ごしになられましたでしょうか?



GW後半、

何度も何度も繰り返し観た

「映画」の話。




『天空の城ラピュタ』



です。


(ジブリ映画なので、

ほとんどの方が知っている

前提で進めます)



5回は観てしまったので、

2時間映画× 5回で10時間。

1日の労働時間を超える「量」の

映画鑑賞時間です。

頭の中が天空の城となっております。




なぜそんなに観れてしまったのか?




その理由は、



『面白いから』



に尽きるのですが、

もう少し具体的に

考えてみたいと思います。



・4歳の子供が見ても面白い

・2歳の子供が見ても面白い

・ 30代の自分が見ても面白い

・絵を見てるだけで面白い

(音がなくても、

日本語わからなくても面白い)

・セリフが面白い

(「40秒で支度しな」など

名セリフ多い)

・ストーリーが面白い

・ BGMが感情に響く

・セリフを真似したくなる

(子供たちが真似し始める)

…..etc




ジブリ史上最も

「興行収入の低い」天空の城ラピュタ

(間違ってたらすいません)ですが、

家族の中で、

最もリピートする映画でした。



1日の会話の中で、

必ず「ぱずー」と「しーた」という

単語がでます。

凄い映画でした。



令和がんばります!


【過去記事まとめです

ぜひお読みください!】












お問い合わせ
TOPへ戻る