【謙】次の『敵』が現れた│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】次の『敵』が現れた

【謙】次の『敵』が現れた

ヒザの次はコシ



こんにちは^ ^


走った直後に書いたブログ(『良いタイムの出し方は?』)で、年齢を重ねながらも良いタイムを出せたことを書きました。実は、その2年前に膝の痛みで悩んでいたことも書いたことがあったので、なおさら良い結果だったわけです(『ヒザの爆弾』)。ヒザの痛みは完全解決できて、「よかった」とホッとしてました。




ところが...、という話です。




『真剣に走った仙台ハーフ2019』↓
真剣に走った仙台ハーフ2019


何か問題が起きたとき(膝が痛い)は、問題から逃げる(走るのやめる)のは得策ではなく、むしろ立ち向かった方が良い結果を生み出すことが多いです。



私の場合は、


膝が痛い→原因はなんだろう?→自分でいろいろやってみる→まだ痛い→またいろいろやってみる→まだ痛い→悩む→Facebookで相談→スポーツ関係の友人がアドバイスをくれる→電話する→なるほど!→やってみる→コツを掴む→他にも情報収集してみる→さらに良い方法がわかる→解決!!


解決まで長いのですが、とにかく「もがく」をちゃんとやります。


今は、全く膝の痛みを感じませんし、これからも感じる事はないでしょう。原因と解決方法をマスターしたのですから。


「来年はもっと良いタイムを出すぞ」と練習に励もうとしたその時、ある場所が痛み始めました。





腰(コシ)




です。



カエルにも




アカメアマガエル
ソバージュネコメガエル
セーシェルガエル
ミダスアマガエルモドキ



と種類があるように、
(今、息子と図鑑を楽しんでます)


「腰痛」にもおそらく種類があるはず。



正確には、左側の「脊柱起立筋」が痛いです。


どういう時に痛いか?


普通にしてて痛いです。
背中を反ると痛いです。
重いものを持とうとすると痛いです。


一難去ってまた一難。
「敵」を倒すとまた「敵」が出てくる。




...この「ストーリー」どこかで聞いたことがあります。







そう、



ドラゴンボール、ワンピースなど、少年ジャンプの鉄板ストーリーです。




私はそういう世代です。

「敵」が来たら倒すしかありません。

そうじゃないと面白くないです。



「腰の痛み」を解決したら、またブログを書きます。





『これぞチームワーク』↓
これぞチームワーク
お問い合わせ
TOPへ戻る