【謙】ノーサイド・ゲーム#1│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙】ノーサイド・ゲーム#1

【謙】ノーサイド・ゲーム#1

ラグビードラマはじまり



こんにちは(^^)/


ドラマ『ノーサイド・ゲーム』始まりました。ラグビーファンとしては見逃せない番組で、「欲しい」と言われる前に、息子の誕生日にラグビーボールをプレゼントしておきました。




『トライした先輩の上に"かぶさっている"学生時代の自分』↓
3b404d2693051a7577b9f80f7d306277
(...何してるの?)




今回はドラマの話を。



池井戸潤さん原作ということで(あの半沢直樹の)人気出てほしいし、大泉洋さん主演ドラマとして注目されてほしい。

でも、限りある時間の中で自分の時間を使うわけですから、ドラマを見ない人もいるはずです!



今年はラグビーワールドカップ!


“ラグビーを少しでも盛り上げたい”の気持ちで、「ドラマを見逃した方」「ドラマを見なくてもよい方」に、心を込めながらも省きに省いた感じで、ドラマ『ノーサイド・ゲーム』ダイジェストをお届けすることにしました。


400字以内(原稿用紙1枚)で省いてお届け(毎週)。ドラマが終わるまでやりますので、何卒お付き合いいただければと思います。




それでは、どうぞ。


=========
第1話 あらすじ
=========

2017年の話(←ここポイント)

トキワ自動車ラグビーチームの責任者(GM)に就任し、いきなり「日本人の大半はラグビーなんて興味ないんじゃないですか?」と廃部させようとする君嶋(大泉洋)。

チーム運営には、年間14億ものお金が必要なのに全然勝てない弱小チーム『アストロズ』。その上さらに、病気で監督も不在。チームが無くなっちゃうのかな...

ある日、君嶋GM(大泉洋)は会社ですごく嫌な出来事ことがあり、大雨の中、ガリガリの体でタックルすることになる。何度も何度も弾き返されて、立ち上がりまたタックル。


ここで、君嶋GMは吹っ切れた。


ラグビー部を廃部にしようとしていた君嶋(大泉洋)が、「日本一を目指す」と言い出した。

でもまだ、監督は不在のまま。


...この後どうなる?


そんな第1話。


来週、第二話を書きます。


毎週日曜日、夜9時
ドラマ『ノーサイド・ゲーム』
の話でした。

お問い合わせ
TOPへ戻る