【謙866回】鍛える│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙866回】鍛える

【謙866回】鍛える

筋肉も脳も同じはず




こんにちは(^^)/



車では絶対にスマホを手で持たない

本気で徹底しています

(その理由は、同じチームの

奈々ちゃんと横山くんのみ知る)





『ロードバイク用ホルダー使用』↓
ロードバイク用ホルダー使用



中学生の時から

感覚はほぼ変わっていないのですが



大学生の時あたりから



「ストイックだね」


と言われ始め



最近まで

「ストイック」と

表現されることが多いです





私からすれば

「ラグビー選手」や「ボクサー」

社会人でも「ストイックだなぁ」

と思う方はたくさんいるので



自分なんて

全然ストイックじゃない!

と思ってます




でも一応


「ストイックだね」と言われるので

「鍛える」について

書いてみます




まずは筋肉についての名言を


あるダンディーな方が言っていました



筋肉はその人の生活に

必要な分しかつかない



これ、かなり名言です



筋肉は

その人の生活に”必要な分”しか

つかないのです



そのため

もし筋肉をつけたいのであれば

負荷をかけます



生きていくのに

「もっと筋肉が必要だよ!」

と筋肉に負荷をかけて

わからせるのです




これが「鍛える」です



では、

「脳」はどうでしょうか?




その人が生活する上で

必要な程度でしか脳は働きません



だから、目標を高く持ちます

同じ時間で今よりも生産性の高い

仕事をしようと心に決めます



そうすることで

脳に負荷がかかり

脳は鍛えられる



こういう風に考えているので

限界まで追い込んだ方が

自分の筋力や能力が上がる



そう思い込んでるんですね



得すると思ってるから

追い込んです


ストイックでも

何でもないんです

(追い込むのは好きではない)



今よりも10倍できないかな?

半分の時間でできないかな?



そんな風に

自分を追い込みながら

これからも生きていきます




これで866回目のブログ更新ですが

なんだか1000回目指したくなり

年度内1000回!』を

軽く宣言してしまいました



2019年度が終わるまで

あと158日


1000回まで

あと134回更新




いける!...かな...



自分の中から

一文字も出てこなくなるまで

まず書いてみます





【一生懸命書いてるブログです

過去記事もぜひお読みください!】













お問い合わせ
TOPへ戻る