【謙878回】錯覚を起こす│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【謙878回】錯覚を起こす

【謙878回】錯覚を起こす

プラスの錯覚



こんにちは(^ム^)



毎日、鳴瀬川の橋を渡って

出社してます



この橋から見える山のキレイさで

とっても気分が良くなったり

今日の天気をイメージしてます




先日、1年で1番の「秋晴れ」に

出会いました

1年で1番の「秋晴れ」に 出会いました




今回は「違和感の反対」の話を

お届けします




ここ数ヶ月で

3名の中途入社がありました




本店:徳永くん

本店:末永くん

社内SE:菊地くん



です



3人とも個性豊かで

存在感があります




まだ入社数ヶ月です

菊池君にとっては

入社数日なのに.....





理由が分かりませんが

錯覚を起こさせてくれます



ずっと前から......

知っていたような気がするんです





そんな錯覚!






皆さんは

そういう事はありませんか??



出会って1年も経っていないのに

10年以上前から

知っているような気がする



新しい環境に適応する力が

ものすごく強い

3人なんだと思います




基礎がしっかりしていること

コミニケーション能力が

備わっていること



いくつか要素があると思います



錯覚や勘違いは

ネガティブなことに使われることが

多い言葉かもしれません




ポジティブな

錯覚や勘違いは素敵です


むしろ

ネガティブな錯覚や勘違いも

笑いに変えて

プラスにする姿勢が

大事な気がします



4月に

入社予定の内定者10名も

卒業論文や卒業研究

バイトや旅行




時々あいホームに

インターンできたりもします



仲間に恵まれているなぁと思う

秋の日でした






【過去記事まとめです】

ぜひお読みください!












お問い合わせ
TOPへ戻る