【菅井】ギターを弾けるようになるまでの挫折│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【菅井】ギターを弾けるようになるまでの挫折

【菅井】ギターを弾けるようになるまでの挫折



あちらこちらでstay homeと騒がれる今日、皆さまいかがお過ごしでしょうか!




コロナウイルス(私は、ころ助と呼んでいます)の一日も早い収束を待つばかりですね。







さてさて、一個前の記事で、ブログを週一で更新すると言いながら、いきなり遅れてしまいました。






大変申し訳ありません。






次回からは、必ず期限守りますので、、、お許しください!!!







さて、今回の内容は、「ギターを弾けるようになるまでの挫折」となります!





なぜ挫折してしまったのか、結論から言ってしまいます!







その理由は、、、、つまらなかったから!!!です(笑)







何という短絡的な理由でしょうか。




単純に、家で孤独にギターを弾くことがつまらなかったのです。






ギターを始めるに当たって、衝撃的な体験(アーティストの生ライブを見るなど)がなく、





なんとなくで始めてしまった、という点が大きかったのだと思います。




また、もう一つ続かなくなった理由として、目標設定がされていなかった





という点が挙げられると思います。






目標設定は、自身の現在地を知るためにも、大事です。





ですが、この目標設定を怠ったために、






私は、自分が一体どこに向かっているのか、わからなくなってしまったのです。








こうして、私は曲を弾けるようになる、という以前に大きなにぶつかってしまったのです。





そこから、約一年間私がギターを手に取ることはありませんでした。









ここまで、少々暗い話題になってしまいましたが、大丈夫です!







次回は、「ナイスガイ、ギターを再び手に取る」という題でお送りいたします!





次回は明るい話題ですので、楽しみにしててください!








ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます!







では、一週間後にお会いしましょう!











ではまた~




















お問い合わせ
TOPへ戻る