c  あいホーム本店・玉川ブログ『TMG★GOSSIPS』│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホーム本店・玉川ブログ『TMG★GOSSIPS』

あいホーム本店・玉川ブログ『TMG★GOSSIPS』

あいホーム本店・玉川のブログ
名前
玉川 愛理(たまがわ あいり)
所属
あいホーム本店(営業アシスタント)
出身地
福島県
My Favorite
ハンバーグ、お菓子、映画鑑賞、ジェシカ・アルバ

【玉川】新着⌂建売情報 VR体験実施中!

お久しぶりでございます、本店の玉川です。

タイトルの通り、建売情報のお知らせです!

 

現在、仙台市泉区加茂4丁目に限定2棟が建築中でございます。





詳細は弊社ホームページまで▼クリック

『あいタウン加茂A棟・B棟』

 

建築中ですが、完成イメージをリアルにVR(バーチャルリアリティ)で体感できます。

▼VRイメージ



VRでは、完成前の間取り図だけでは分からないところも、

まるでその場に立っているかのように体験することができるので、

建売を検討されていない方も、興味のある方はぜひ、本店へお気軽にお越しください!

▼事前にお問い合わせ頂けますと、ご案内がスムーズです▼

ネット予約はこちらをクリック

【玉川】ファブリックボード

本日、36度の温度表示板を見て、絶望した本店の玉川です。

そんな暑い中、大工さん業者さん、本当にお疲れ様です。

 

さて、仙台北住宅公園モデルハウスのしつらえも夏仕様に変更いたしました!

私のお気に入りの『昆虫ファブリックボード』を久しぶりに出してみました。



※ファブリックボードが斜めになっているのは勘弁です

賛否両論ありますが、私はこの柄、夏っぽくて好きです。

昆虫は大嫌いですが。

 

ファブリックボードは手作りです!

好きな生地と100均でも変えるパネルボードを購入すれば簡単に作れます。

作り方はコチラ▼クリック



 

インテリアに重宝するので、おすすめです。

【玉川】シュガーラッシュ2

苦手な暑い日が続き、早くもソルティライチ飲み始めました。

さて、ディズニー好きの方ならもうご存知かと思いますが、

今年12月に公開される新作ディズニー映画『シュガーラッシュ2』

 

前作が感動で終わった作品なだけに、まさか2が出るとは、、予告がテレビ放映されておりました。

しかも、驚きなのが、その出演キャラクター!!

シンデレラから、三浦部長の好きなラプンツェルはもちろん、アナ雪のエルサまで

ディズニープリンセスが総出演しているとのこと。

また、私の好きなスターウォーズからはストームトルーパーまで!

ネットでは、まさにディズニー版のアベンジャーズ化としている噂。

 

これは公開が楽しみです!

 

【玉川】IoT住宅トイレ

この間、見た洋画の中で登場した『日本製のトイレ』が衝撃でした。

ちょっとしか登場していないのですが、スマートフォンで遠隔操作、

ペーパーレスのため、ベビーパウダーのような粉噴射(香水付き)。

その他、おもしろ機能がいろいろ。

ただの外国のコメディ映画だったので、こんなトイレあるわけない(笑)と鼻で笑って見ていたのですが、

なんと、先日発見。。。

 

本店 門馬さんのブログにも書いてありますが、Panasonicの新商品展示会に行った時のこと。

水廻りはもちろん、照明や建具、太陽光・エアコンなどの展示がたくさんあったのですが、

目に留まったのがこちら▼



スマートフォン連携トイレ発見。※なぜか横向きにしかアップできず、、すみません。

専用アプリで便利な機能と健康をサポートできるサービスを提供してくださるようです。

まさかとは思いましたが、今やトイレもIoT、、、!

※IoT(Internet ofThings)=「モノのインターネット」つまり、身の周りのモノがインターネットにつながる仕組みのこと

 

今や、洗濯機や冷蔵庫もスマートフォンで操作できる時代。

AIスピーカーにも驚きましたが、住宅設備までもがどんどん進化しているようです。

イベントのような展示会は初めて参加したのですが、予想以上におもしろくて楽しむことができました。

【玉川】gifted/ギフテッド

こんにちは、本店の玉川です。

台風の影響で荒れた天気が続いておりますね。

 

そんな外に出かけにくい日こそ、映画鑑賞は良いですね。

先日、鑑賞した『gifted/ギフテッド』は、私の中で久しぶりにヒットした映画でした。

ストーリーは、天性の才能“ギフテッド”を持つ少女と、その叔父との絆を描いた心あたたまるドラマです。



▲先天的な数学の天才“ギフテッド”役を演じるマッケナ・グレイスちゃん

この子がものすごく愛らしくて(まつ毛がなが~い)、子供なのに大人びたと演技と切ないシーンでの感情を揺さぶる演技が素晴らしかったです。

気になってインスタを見ていると、趣味が多彩で歌唱力がすごいのなんの。映画でのあの演技に納得。一気にファンになりました。



▲叔父を演じるのは、『アベンジャーズ』でおなじみの“キャプテン・アメリカ”を演じるクリス・エヴァンス

キャプテン・アメリカとはまた違った顔が見れました。

 

泣きたいとき、ほっこりしたい時におすすめの映画です。

私は涙腺崩壊でした。

サブタイトル通り、天性の才能を持つ人はいるけれど、大事なのは『愛する』才能だと教えてくれる良い映画でした。
TOPへ戻る