【玉川】ドローン空撮してみた│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【玉川】ドローン空撮してみた

【玉川】ドローン空撮してみた

平屋専門店仙台北の玉川です。

 

さてタイトルの通り、少し前ですがドローン空撮やってみました。

父がドローンをGETしたと楽しそうに自慢していたので、実家に行ってみるとなんと2つも。



家族には興味を持ってもらえず、

秘かに2つも購入していたので母にはぶつぶつ文句を言われ、

1歳の孫には怖がられ泣かれる始末。

1人でドローンをいじる父がかわいそうだったので、外に連れ出して一緒にドローンを楽しんできました。

 

小型ドローンでも飛行可能エリアが限られているので携帯アプリで可能エリアを事前にチェック。

建物が少なく人がいないところの近所の海で飛行操縦しました。



 

黒ドローン(HS160  / Holy Stone)はワンキースタートで起動・フライト・撮影・着陸まで初心者でも簡単に操作できる約80gの軽量ドローン。

コントローラー付きなので操作が楽でした。

▼空撮もきれい!



 

▼こちらのビビットオレンジドローン(WINGSLAND S6)は重量約260gなので風に強く安定した空撮が可能です。



フォローミー機能があり自動で人を追尾しながら撮影が可能なので、浜辺を走り回って動画撮影もしました。

ドラクエ並みにしっかり後ろをついてくる感じが可愛かったです。

 

携帯画面で上空の映像を確認しながら飛行操縦ができるので、普段は見られない角度の景色をたくさん楽しめました。

私以上に楽しんでいた父の喜ぶ顔を見れたので良かったです。

以上、玉川でした。
お問い合わせ
TOPへ戻る