【横山】テセウス5話│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【横山】テセウス5話

【横山】テセウス5話

みなさんこんばんは!



不動産コンサル事業部の横山です。



本日もテセウスの感想です。


現代へと戻ってきた心は



お父さんを救えるのか・・・



(注)この後はネタバレを含みます






毎度ですが、怒涛の5話でした

やはり犯人はさつき先生・・・

と思いきや共犯で、

もう一人真犯人がいるとのこと。

しかも次回予告で、

心さんが

「お前だったのか・・・!」

と言ってました。

なので次回犯人が判明するのかと

思います。

私の予想では、

キングオブコメディの今野さんが

演じている「徳本」という男が怪しい。

第2話の終わりに、

町の人全員が怪しい!と

思わせるような描写の中で、

彼のトラックの荷台に

パラコートが置いてありました。

更に、第3話で心さんが

釈放されて町に前って来た時、

心さんに聞こえるように

「あんな人を家に置いといて、文吾さん大丈夫ですかねー!」

と言っていました。

彼にとって心さんが邪魔だったからとった言動なのでは?

と思ってます。

それにしても竹内涼真の演技がすごい。

上野樹里もすごい、鈴木亮平もすごい。

皆すごい。

非常に豪華なキャストですが、

スタッフさんも超一流なのでしょう。

描写や編集の完成度がヤバいです。


1,2,3話が過去で、

4,5,6話が現代なので、

6話で現代編がとりあえず完結して、

7話からまた過去に行って

新たな未来を切り開いてほしいです。

次回も楽しみです!

横山でした!
お問い合わせ
TOPへ戻る