あいホーム加美店・佐藤ブログ『ゆるゆると・・・加美店さとうのお山日記 たまに犬』│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >スタッフブログ >あいホーム加美店・佐藤ブログ『ゆるゆると・・・加美店さとうのお山日記 たまに犬』

あいホーム加美店・佐藤ブログ『ゆるゆると・・・加美店さとうのお山日記 たまに犬』

blog_mayuko
加美店賃貸・営業アシスタント 佐藤のブログ
出身地:宮城県遠田郡美里町
My favorite:山(夏は登って、冬は滑って) 、チョコレート(苦いヤツ) 、スヌーピー

【真佑子】50/100

こんにちは、加美店さとうです。
岩出山方面の空に気球が浮かんでいると、あぁ寒くなったんだな、と思いますね。

先日、八ヶ岳の北に位置する蓼科山に登りました。
ついに日本百名山、半分登りたいな計画達成です!

ふもとから見るとキレイなお椀型のお山で、『諏訪富士』とも呼ばれるそうです
そう、『〇〇富士』と名のつく山はたいていキツイんです。

蓼科山もご多分に洩れず、山頂直下の急登がキツかったです・・・
山頂は印象がガラッと変わり、平らな岩ゴロゴロの光景が広がっていて驚きました。
4340f109d54694b937ace58c8796f890
案外あっさりした頂上の標柱・・・
073b67e062f8d5415b35f5a046e1c77c
だだっ広い岩ゴロゴロの山頂、いきなりの異世界。
広い山頂からは北~中央~南アルプス、そして目の前に八ヶ岳。
360°の展望が楽しめます
5aaf45b7e36d3add1883c28b69f695dc
南は目の前に八ヶ岳、その向こうは南アルプス。
a2c7b9f2a90b0aa1b162b738db0aa5a4
西には春に行った美ヶ原、その向こうに剱・立山。
秋から初冬にかけての登山、寒いですが空気が澄んで遠景が楽しめるのでオススメです。

a366e6e4368d0341815b6aee3dd8f3ac
下山後のカラマツの森が絵のようでした

さて、そろそろ夏山シーズンも終わり・・・
もう一山行けるといいなと思いつつ、スキーのメンテでもしようかと思っているさとうでした。

【真佑子】円通院

こんにちは、着付け勉強中の加美店さとうです。

先日、着物で出掛けよう秋の陣ということで、教室の皆さんと松島へ行ってきました。
25a33709f3701b79a308140bbf110889
ちょっと贅沢にランチをいただいた後、紅葉の名所『円通院』へ
数珠作りを体験してきました。

主玉と二天と呼ばれる石を決めたあと、迷って迷って出来上がったのがこちら。
ab9729e079c61392636848920349b368
2626e8b1b3a49b4a70aa96137a4c088c
e0f1fdba37f0d181ae3820387f667555
結局、好み丸出しの青いお数珠の出来上がりです。

最後に選んだ石が持つ意味を教えていただけます。
(さとうはストレスが溜まっているような印象でした(笑))
お数珠はお線香の煙の上で三度回して薫じたあと、ご本尊に手を合わせてきました。

入口のあたりは真っ赤に紅葉したもみじがキレイですが、奥のほうはまだこれからといった感じでした。
今週あたり、ライトアップされた庭園が見頃なのでは・・・
ぜひ暖かくしてお出かけください

【真佑子】つんぬき

生まれも育ちも宮城県、生粋の宮城人、加美店さとうです。
ずうずう弁の使い手として、それなりの自負があったのですが・・・

父の唯一の着物をなんとか形を変えて残したいと思い、
洗い張りしてもらった反物をどうしようかと母と相談していた時のことです。
a9752284223ae93e77c3e61bee8b9ae2
(ほどくと反物に戻り、リメイクできる、和服の良さですね。)
3d2631f47dede03b17697e27c38d1ffe
『つんぬき』にしてほしいと母が言うのです。

はて?つんぬきとは何ぞや?

恥ずかしながら知りませんでした。
袖のない羽織と申しますか、ちゃんちゃんこと申しますか・・・
『どんぶく』なら知っていたんですけどね。

かくして、出来上がりました、つんぬき!
d10eee4fade85afc9ba9c4fb85377590
0422704b739d06209f5e5c69232735d8
男物の着物は裏地で遊ぶのが粋だそうな。
その裏地をあしらっていただいて、こんなに素敵に生まれ変わりました
冬場、活躍してくれると父も喜ぶかな。

私の分は着物に仕立ててもらいました。
dd6e33aabe17971ef5f34e7f24a20fe2
これを着てお出かけするのが楽しみです

【真佑子】雨飾山ビール

こんにちは、加美店さとうです。

先日の雨飾山、母にこんなお土産を買ってみました。
992b0ef56da42d64a9c8638512a2bc421
雨飾山ビール、『Amakazari Soba Black』
なんだかカッコいいですね

小谷産のそば粉が入った黒ビールだそうです
渋いラベルもいい味出ています。

そしてこれが器用な人の手にかかると・・・
9b06afb4edceb402f321a0fab3e8853b1
なんと雨飾山ナルゲンに(笑)
誰かのナルゲンと間違うことがなさそうでいいですね!

今度、別のお山で使ってみたいと思います。

【真佑子】雨飾山

こんにちは、加美店さとうです。

10月も後半、そろそろ夏山シーズンも終わりに近づいてきています。
何度も愚痴っていますが、本当に今年のお天気には泣かされ続け鬱憤溜まりまくりです

まとまった晴れ間が確保できないのでもっぱら日帰り山行ばかりですが・・・
せっかくの紅葉シーズンなので、これまた紅葉の名所『雨飾山』へ行ってきました。
5d2aebc1eb411e490650d8a6391d21e2
ピークは若干過ぎてしまったような感はありましたが、
中腹からふもとにかけてまだまだキレイな紅葉が見られます

標高は2,000mに届かないんですが、なかなかの急登
登りごたえあります!
08f4866d26673efb8a977281ea8aba20
雨飾山といえばこの景色。
荒菅沢から見る布団菱!
10786df854b9b7c6caff43dbe072af99
山頂直下の笹原が、女性の横顔に見えるとか見えないとか・・・
08d0703b1be16e686cac73b8637fb1b7
登山道より上部は禁猟区。
悠々と泳ぐイワナさんがそこかしこに見られます。
頂上からは北アルプス、特に真正面に白馬岳が大きく見えて素晴らしいですよ
雨飾山で日本百名山49座目。
今年中に行けるか、50座・・・焦らず残りのシーズンを楽しみたいと思います。
TOPへ戻る