【真佑子】雌阿寒岳│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム

【真佑子】雌阿寒岳

【真佑子】雌阿寒岳

こんにちは、加美店さとうです。

夏休み、北海道ひと山目は雌阿寒岳に登りました。
もうちょっと好転するんじゃないかと期待した天気はそれほどでもなく・・・
でも雨には降られずに楽しむことができました。

昨年の旭岳・十勝岳に続き雌阿寒岳も活火山。
山頂付近はジェット音のような轟音を響かせながら、ガスが噴き出しています
bb5274b5c161a2d058d9b31ec459dec8
山頂の火口。荒涼とした景色にガスの噴き出す音が響いていました。
52c500e6736b56ac02e4af41d6f2b74d
久しぶりのカウンター更新、日本百名山56座目!
そんな活火山を、今回5歳の女の子と一緒に登ったんです。
知人のご家族とご一緒したんですが、5歳ですよ、5歳!
一言も泣き言を言わず、自分の足で山頂まで登り、下山もしっかり自分の足で!
もう感心するやら感動するやら・・・
ed9ccad37e9be29b954eecab03b99cae
興味の対象がくるくる変わっていく、子供の頭はやわらかいですね。(キノコ見つけるの図)
b3867f82d97a3ed836e7de16cf9af173
足取りがしっかりしていて、感心でした!
お母様は「ちょっと変わってる子だから・・・」と謙遜なさってましたが。
どうしても同い年の甥っ子と比べてしまい、
「うちの甥っ子、こんな根性ないよな」と思ってしまいます

しかも、5歳には筋肉痛が無いそうで・・・
筋肉痛って何歳頃にやって来るんだっけ?とぼんやり考えてしまいました
「まゆちゃん」と呼んでもらって嬉しかったおばちゃんには、翌日しっかり筋肉痛がやって来ましたよ・・・
お問い合わせ
TOPへ戻る