あいホーム社長の想い│宮城県仙台市|新築・注文住宅・住宅公園|あいホーム
HOME >あいホーム社長の想い

あいホーム社長の想い

koito18_300

「あいホーム」は、おかげさまで2019年に60周年を迎えることができました。
これも皆様のご支援とご愛顧のおかげと心より感謝しております。



お客様の立場にたった家づくり」を基本理念に、ご依頼いただく住宅1軒1軒を「自分の家」と思って建てることで、お客様に期待以上の満足をして頂き、「感動」をご提供することを最大の目標としています。

本当に安くていい家を

image_w5846
家を建てることは一生の大仕事だから「失敗したくない」「安くてお洒落な家に住みたい」それは誰もが願うことです。

今まで以上に「本当に安くていい家」を追求し、地域に根ざし、地域に貢献していくことが私どもの使命なのです。

本当に安くていい家を建てるために時代の変化、環境によって多様化するニーズに迅速に対応し、お客様が納得される「住まい」をリーズナブルにご提供することが、「あいホーム」の目指す住まいづくりです。

本当に安くていい家をどう建てるかを住宅のプロとして真剣に考えています。

これからはコミコミ価格、コミコミ住宅だ

image3
「坪25万円か・・・、すると40坪で1000万円。これなら買えるかも!」
だれもがこのような考えをもったことがあるのではないでしょうか。しかし多くの場合、契約するには価格は1.5倍から2倍まで膨れ上がります

とりあえずの建築費を安く見せ、付帯工事、オプション工事、諸経費でお金をまきあげるようなやり方は間違っています。「最終的には生活を始められる状態にするといくらになるか」という総額でご判断すべきです。坪単価で比較したいのであれば、総額を延床面積で割ってみることです。

一番大切なことはその家が全部でいくらなのかということ。 総額表示のコミコミ価格こそ、真実の住宅価格表示なのです。

究極の見極め方法は

aihomestaff

実際に建てたお客様の生の声を聞き、建築中の現場をぜひ見に来てください。社員・職人さんの本気さ、真剣さを見抜いてください。私たちは、お客様が「本当に安くていい家」を提供できるよう、心を込めて対応して参ります。

「家づくりに命をかけています」本音です。

家づくりの夢が実現し、幸せなご家庭を築かれることを祈っています。


株式会社あいホーム
代表取締役・伊 藤 耕

TOPへ戻る